FC2ブログ
2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

カテゴリ:失恋をしたら の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失恋の苦しみを和らげる方法

kage

2013/07/16 (Tue)


こんにちは、水月紗綾です。
最近はめっきり暑さも増し、すっかり夏の陽気ですね。
寝苦しい夜も続きますが、皆さん良質な睡眠や栄養をしっかりとって、夏バテなんてしないように気を付けて下さいね。


さて、本日は火曜日ですので、女性用の記事をお届けさせて頂こうと思いますが。
今回は、男性にも参考にして頂けるのではないかと思うテーマにさせて頂きました。

それは、「失恋をしたときの苦しさを少しでも緩和できる方法」です。

失恋の痛みや苦しみは、別れ方やその相手にどれだけ愛情を持っていたかによっても違いますよね。
相手への愛情が深かった程、別れ方がきれいでなく相手の誠実さを疑ってしまうようなものな程、心への傷は深く、苦しみは長引くものだと思います。

そしてその苦しみ、悲しみを癒す方法としては「時が経つのを待つしかない」とか「新しい恋人を早く作る」という方法がよく語られますが、私自身としてはそれは確かに早く痛みは癒えるのかもしれませんが本当にそれだけしかないのだろうか……。と疑問を持ちます。

理由としては以下に述べさせて頂きますね。


■時が経つのを待つということは?
時間が一番の薬とはよく言ったもので、本当に時間が経てばどんな苦しみもだんだんと穏やかな気持ちになっていくものです。
あとになって振り返ってももう涙は出ない、相手への執着(愛情)が消えている。
場合によっては「なんであんな人の為にあんなに泣いたのだろう」なんて思うことさえあるかもしれません。

だけど、失恋直後の本当に一番苦しい時期に、何もできないなんてつらすぎますよね。
本当に胸が張り裂けるような痛みを感じる場合もあると思います。

更に、女性が魅力的でいられる時間は残念ながらそう長くもありません。
具体的に結婚をしたいと考える年齢が25歳だとしたら、30歳まで5年しかないのです。
その限られた時間のうち、半年や1年を苦しみを癒す為に使う。さらに相手を忘れられないということは他の人が見られないということでもあり、そんな時間は勿体ないと思いませんか?

ですから、時間は必要ではありますがただ苦しむだけに時間を費やすのはやめましょう。
そして何より、あなたが苦しむ時間は、1秒でも短くあって欲しいと私は願います。


■新しい恋人を早く見つける、ということは?
この方法は、失恋しても相手への執着が薄く、傷が浅かった場合には有効だと思います。
だけどまだ前の恋人が好きなのに、心にあるのに、新しい恋人をあなたは本当に愛せるのでしょうか。
新しい恋人だけを見て、その人に心からの愛情を注ぐことができるのでしょうか。
それができるのなら恋人を見つける方法も良いと思います。

でもそれならば、そもそも前の恋人への愛情はそれだけのものだったということなのでしょうから、新しい恋人を見つけなくてもあなたはすぐに元気になれるはずですよね。

新しい恋人を作って前の恋人を忘れるということは、本質的には新しい恋人によって寂しさを埋めてもらうということ。
つまり、他人に自分の苦しみを癒して貰うということです。
そのために選ばれる恋人に失礼だとは思いませんか?
また、苦しさから逃れる為に他に好きな人を作るということは間違った人を選びがちでもあります。

前の恋人と似た人を選ぶかもしれません。もしくは前の恋人に苦しめられたところのない、違うタイプの人を選ぶかもしれません。
でもそれは本当に前の恋人が心にいなかった場合にはしない選び方ですよね。
前述しましたが、女性は特に魅力的でいられる時間が少ないのです。いたずらに自分に合わない恋人を選んで前の恋人と比較するような付き合い方はあなたの為にもお薦めできません。


■だったらこの苦しさをどうすればいいの?
今、もしもあなたが失恋直後の苦しさの真っただ中にいるのだとしたら、今はとにかく藁にもすがる思いでこの記事を読んで下さっているのだと思います。
私は、そんなあなたに「早く元気になって欲しい」と願いながらも、「まずはしっかり失恋したという事実と向き合ってみて」と伝えたいと思います。


そして、失恋をして苦しんでいるあなたには、以下のことを実行して欲しいと思います。

1、自分の感情と向き合うこと
2、恋人と別れた原因を徹底的に考えること
3、長い時間を遣り過ごせるものに没頭すること
4、恋愛の最終点は3パターンしかないということを知ること
5、人と会うこと


それでは順番に、解説をしていきますね。

【自分の感情と向き合うこと】
失恋で苦しむということは、それだけその人が好きで、大切で手放したくなかった相手だったということですよね。
そこから目を背けたりせずに、とことんまで相手のことを思い出し、泣き、苦しむことが必要だと思います。
あなたはそれだけ相手に一生懸命で、信じていたのです。
その自分を、まずは褒めて、そしていたわり、ねぎらってあげて下さい。

それはあなたの感情とあなたが向き合うということです。
相手のことが好きだったという感情を認めてあげることです。
その中で頑張ってきた自分を、あなた自身が認め愛してあげるということです。

必要であれば、何日でも目が腫れるまで泣き続けてもいいんです。
何もできなくてもいいんです。状況が許すのであれば、仕事だって休んでしまって、とことんまで泣き続けてみましょう。

でも、できるだけお酒の力は借りないことをお勧めします。
お酒の力を借りると感情的になりやすく、もしかしたら相手に電話やメールをしてしまう、なんてこともあるかもしれませんからね。
もしお酒を飲んで泣きたいと思うなら、気の置けないお友達を呼んで、一晩付き合って貰うようにした方がいいでしょう。

そして何よりも大事なのは、自分がこの失恋で何を感じているか、相手にどんな感情を持っているかをよく知ることです。
とことんまで向き合わなければ、見えてこないものもあります。
それを認識できなければ、その感情を手放すことさえ出来ないのですから、思い出すのもツラい、と思う感情程、よく向き合ってみて下さいね。


【恋人と別れた原因を徹底的に考える事】
泣き疲れるまで泣いたら、一時的にでも少し気持ちが落ち着く瞬間があるはずです。
そのときに、相手と別れてしまった原因を探っていきましょう。

何故、あなたは相手と別れることになったのか?
それはひとそれぞれ理由があると思います。

もしも「都合のいい女」や「不倫の関係」を解消したかったから別れた、という理由ならば、そもそも何故自分はそんな関係になってしまったのかということを考えましょう。

もし何かの事情により遠距離になってしまうから別れることにしたという場合にも。なぜ、遠距離恋愛をすることができず、なぜ相手と一緒にいる道を選択できずに別れてしまったのか。
その理由を考えてみましょう。

浮気をされてしまったのならその原因を。相手に別れようと言われたのならその理由を。相手だけの問題ではきっとないはずです。そして、相手が別れ際に言った言葉は本心だけではないことが多いと思います。
あなたが何故浮気をするような人を選んでしまったのか。何故相手は浮気をするような気持ちになってしまったのか。何故相手は心変わりをしてしまったのか。
徹底的に突き詰めて考えることが大切です。

きっと、その中であなたにもいたらなかった部分や相手へ甘えていた自分を自覚することができるはずです。


【長い時間を遣り過ごせるものに没頭すること】
上記ふたつのことをしていたら、さすがにあなたも疲れてしまうことでしょう。
あなたの心は傷つき、疲れているのですから休息も必要です。
ひたすら眠る、ということもとても有効な方法ですが、眠ることも難しいということであれば、何かに没頭するのも良いと思います。

頭を使いたくない、という方には過去に見たことのない連続ドラマのブルーレイを一気に借りてきてひたすら見続けるとか。
多少は頭を使わないとツラい出来事を思い出してしまう、という方には女性ならジクソーパズル、男性ならプラモデルなど。

前者なら、最初は内容など頭に入らなくてもいいんです。ぼーっとテレビ画面を眺めるだけでも良いです。
ただ、そのときに相手を思い出すような内容のものはやめておきましょう。
恋愛ものや相手と一緒に見たドラマ、相手が見たい、見ていると言ったようなものはやめましょう。
お勧めはヒューマンドラマやサスペンスものです。見ているうちに続きが気になり、どんどん見続けることができるようになります。
その間は、あなたに流れる時間も早く過ぎ去ることでしょう。

そして後者なら、やっているうちに何も考えなくなることだと思います。

ここでの目的は、自分の感情に向き合う為に使った心と、別れの原因を考えることに使った頭の休息です。
苦しい時間というのはとてもとても長く感じるものだと思いますので、何かに没頭することで時間の流れを早くするという意味もあります。


【ここまでの流れを、ある程度気持ちが落ち着くまで繰り返す】
自分の感情と向き合うこと、別れた原因を徹底的に追及すること、それから休息をとること。
この流れを、ある程度あなたの心が落ち着きを取り戻すまで繰り返して下さい。

自分の感情と向き合うことで、あなたが何を感じていたかが分かるようになります。
苦しいことだとは思いますが、ここで逃げないことはとても大切です。
あなたの感情を感じ切ることで、本当は悲しみの中に怒りがあったこと、悔しさがあったこと、虚無感があったことなどに気付くはずです。もしかしたら他の感情にも気付くかもしれません。
感情は、自分で自覚しなければ手放すことができません。
いつまでもあなたの心に棲みついて、勝手に出て行ってはくれないのです。
そしてその感情は、無意識に働きかけあなたを悪い方向に導くこともあります。
仕事の失敗や、また悲しみを招くような相手を呼び寄せたりなど、さらにはあなた自身の自尊心まで下げる要因になります。

ですから、あなた自身が心と向き合い、自分を癒し、傷ついた心に優しくしてあげるということはとても大切なことなのです。


また、別れた相手との原因を徹底的に追究するということも、あなたの今後の人生においてやはり大切なことなのです。
他者をあなたが変えることは出来ませんが(それは恋人であっても)あなた自身を変える、ということはできるのです。
その、絶好のチャンスが酷い痛みを感じているときです。
痛みを感じなければ、「自分はこのままでいい」と思いがちです。普段から「こうなりたい」という自分があっても、自分を変えるということはとても難しいことです。何故なら、「そのあなた」で、日常では何も困らないからです。

ですから、失恋の痛みを起点にして原因を追究すると、自分を振り返り「こういう自分は良くない」と真剣に考えることが出来るのです。
そして、痛みを伴いそう思えたことは、実行に移しやすいです。
何故なら痛みから学ぶことは圧倒的に多いからです。

よく、「痛みを負った人は他者に優しくできる」とか、「失恋をきっかけにダイエットに成功する」とかいう話がありますよね。
それは、やはり痛みを知ることで自分が変わることができる、ということだからだと思います。


【恋愛の最終点は3パターンしかないということを知ること】
心が落ち着いてきたら、恋愛の最終地点をよくよく考えてみて下さい。

実は恋愛の最終地点は3パターンしかないのです。

まず、別れ。そして結婚。もうひとつ考えるなら死別です。
結婚したところで離婚をするかもしれないし、一生添い遂げることができたとしても死別が待っています。

つまり、恋愛の最終地点は3パターンですが、どんなに愛する人でもいつか別れるときは「必ず」やってくるのです。

この事実を、心が落ち着いてきたら頭に入れておいて欲しいと思います。
どんなに努力をしても、どんなに愛し合っても、別れは来ます。
それは誰にでも平等にやってきます。

それが早いか遅いか。長い時間を過ごしたかそうでないか。それだけの違いなのです。
でもこの事実を、悲観的に捉えて欲しくはありません。

この、必ず別れるときがくる、という事実を、「ただの事実」として受けてめて欲しいのです。
そして、一生一緒にいられる人間がいるとするならば、それは「あなた自身」だけなのです。

それを「ただの事実」として受け止められるならば、あなたはきっと恋愛や恋人に依存しすぎることなく、人生を楽しむことができるのではないかと思います。
更に自分を大切にし、先般書かせて頂いた「あなたが苦しむ時間は、1秒でも短くあって欲しい」という私の願いの意味が分かって頂けるのではないかと思います。

自分を、大切にして欲しいと思います。
寂しさを埋めるだけの恋人なんてあなたには不必要です。
なぜなら、その恋人とも別れる運命にあるからです。
恋をするならば、別れた恋人について気持ちの整理をつけてからの方が、よほど良い時間が過ごせるはずです。


【人と会うこと】
もしもあなたが「人に会っても楽しめる自信がない」、「おっくうだ」と思うのなら、無理をする必要はありません。
そういうときには休息をきちんと取って下さい。
もちろん、無理が必要なときもあると思います。
だけどそれ以外は自分の楽なことをして過ごして下さい。時間が許すのなら、頭が痛くなるほど眠ってもいいんです。
別れた恋人に絶対に連絡をしないということなら、お酒を溺れる程に飲んで泣いてもいいんです。

でもあなたにはあなたを大切に思っている家族や友人がいることを忘れないで下さい。
あなたが他者との関係を大切にする人であったなら、あなたを思い、心配している人は必ずいるはずです。

もしもそんな人はいないというのなら、あなたに問題があると考えましょう。
人間関係とは、楽しければいいというものではありません。
お互いに支え合える関係というものを、恋人以外でもあなたは持っておく必要があります。
そしてその相手とは、助け合う相互関係が必要です。
無償の愛なんて誰も持ってはいないと心得て下さい。

一方的なものは、うまくいくはずがありません。
恋愛関係も、人間関係の一種です。

恋人以外の人、家族や友人と良い関係を築けない人が幸せな恋愛なんてできるはずはありませんよね。
(もちろん、家族においては他にも難しい因果関係がある人もいると思いますのでその場合には友人関係に重きを置いて考えて下さい。)


心が落ち着いて、少しは外に出てみよう。おいしいものでも食べたいなという気持ちになれたなら、あなたは新しい恋人を作るよりも友人関係を楽しむ為に人に会うようにしてみて下さい。

きっと、よい時間を過ごせると思います。
そして、新しく出会うであろう恋人との幸せな時間をあなたは得ることができる人にまた近づくはずです。




私が今回お話しさせて頂いたことは、現在苦しんでいるあなたの心には何も染み込まないことかもしれません。
でも、確実に「ただ時に任せる」ことや「新しい恋人を作る」ということよりもずっとあなたにとって有意義で、そしてあなたの心にトラウマを残さず、早く立ち直ることができると私は思います。


かつて、私も苦しい思いをしたことがあるひとりの人間として。
あなたが、今苦しんでいるのであれば助けになりたいと思います。

この記事を読んでもどうしても苦しさから逃れられない、という方がいらっしゃれば、どうぞご遠慮なくメールでご相談下さい。
ブログで公表して欲しくない、という方にはもちろんご希望に沿うように致します。


あなたは、ひとりじゃない。
ということを、まずは知って下さいね。





■■■アンケートのお願い■■■

こちらのアンケートサイトへのご回答をお願いできますでしょうか。
頂いた回答は全て統計データとして活用し、私のブログ、執筆しているサイト
(ハウコレ:http://howcollect.jp/ )にて利用させて頂きます。

皆さんからのアンケートにより、より有益な情報をお届けする
ことができますので、出来ればご協力をお願い致します。
もちろん無記名のアンケートであり、個人情報などを
集める目的ではございません。
簡単で、質問数も多くはないので是非ご協力をお願い致しますね!^^

アンケートサイト:http://enq-maker.com/1kXYTzD


■■■恋愛相談■■■

恋愛についてのご相談をメールにてお請けしております。
全てのメールは必ず拝読させて頂きます。
ですが、おひとりおひとりにお返事をすることは難しいこともございます。
ですので、このブログの中で回答させて頂くことをご承諾頂ける方のみ
お願い致します。
※もちろん、個人情報等が分かるようなものは全て
伏字等に変換した上で記載させて頂きます。

右側メニューバーのメールフォームよりお気軽にご相談下さいね☆


■■■ご感想、ご要望■■■

このブログのご感想や、今後取り上げて欲しいテーマなどをお寄せ下さい。
全てのご要望にお応えすることはできないかもしれませんが、
きちんと読ませて頂きます。

右側メニューバーのメールフォーム、もしくはコメントにてお願いします。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。