FC2ブログ
2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

カテゴリ:出逢い(女性版) の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さりげなく知り合いになるための簡単な方法とは?(女性用)

kage

2013/05/14 (Tue)



こんにちは、水月紗綾です。

最近フラストレーションが溜まり過ぎて頭の中がむずむずする今日この頃……。
なんだかどうも調子が悪いんですよね。

ねぇ、これって5月病ですか? 5月病ってやつなんですか?!


そういえば新しい仕事も3月末に始まってる……。
そうなると世に飛び立ち羽ばたきまくっている新入社員さんや学生さん達と同じ病気に掛かっても無理ないんじゃないのねぇこれどう思います?!


そうでしょ結局そういうことでしょ私も5月病だからってことを理由に急に思い立って「芝桜が見たい…」とか呟きながら北海道行きの航空チケットを買ってもおかしくないでしょねぇそうでしょ?!
そうだって言って下さい、ここはひとつ。


そんな感じでですね、フラストレーションを抱えていましたが見事に爆発しました。
実は私、そんなに美人で素敵なお姉さんキャラ(そんなこと思ったことないと呟いた人、一歩前へ。)でもなければ、優しく理解溢れる癒し系美女(いや違うだろと思った人、そこに正座。)でもないんですよ。


と、いうわけでですね、今回からキャラ全開で私も楽しみながらブログを書かせて頂こうと思います。
ちょっと壊れ気味ですが、内容に手を抜くつもりはありませんので楽しんで頂けたら嬉しいです。


さて、本日は火曜日ですので女性向けの記事をお届けします。
今回は「好きな男性が出来た場合に近づく方法」をお伝えするお約束でしたね!


そして突然ですがここで、有名な心理学用語をひとつご紹介させて頂きますね。


■「単純接触の原理」を応用して自然に好印象を持ってもらおう!

例えばあなたが毎日乗る電車やエレベーター。ここで何故か良く会ってしまう男性がいるとします。
印象は良くもなく、悪くもなく。ただあなたは「よく見る顔だな」くらいに思っていました。
すると男性がある日「あの……」と声を掛けて来ました。

「おはようございます。いつもここで乗り合わせますよね?」

少し緊張気味かも? 彼のぎこちない話し方と、初めての会話にあなたもドキリ。少し警戒しながらも
「……おはようございます。そうですね、よく会いますね」と返事をします。

すると彼がポケットから「良かったら、これどうぞ」と、駅前で配っていたダイエット用のお菓子のサンプルを取り出しました。あなたはそれを見て思います。
(あ、これ、私も欲しかったけどタイミングが合わなくて貰えなかったやつだ……。)

「俺、甘いの苦手なんで」そう言って、はにかみながらあなたにお菓子を差し出す彼。
「ありがとう、ございます……」そう言って、あなたは彼の手からお菓子を受けとりました。


これは、ただの空想のお話だと思いますか?

「当たり前じゃない! だって知らない人から食べ物を貰うなんて信じられない!」
「とりあえず受け取りはするけど食べたいとは思えない」

そう思う方もいるかもしれません。
でもその一方でこのような知り合い方は、もしも全てが偶然であればドラマのような奇跡に、いえ運命にさえ感じるかもしれませんよね。


そう、大切なのはお菓子を貰ったことではありません。
気付かない内に相手の存在を知っていて、かつ「よく会うな」と思わせることなのです。



そして、相手に気付かれないようにこんな近付き方を成功させる事は実は可能なんです。


例えばあなたが好きになった相手が、あなたの生活圏内にいる場合にはこのストーリーのように、エレベーターや電車に偶然を装い乗り合わせることは可能ですよね。
エレベータの場合には何度か一緒に乗り合わせれば顔を覚えて貰うことは容易です。
電車の場合には、彼のいる方向に顔を向けるだけでOK。
彼を見詰める、ということまでしなくても大丈夫。

人は視線を感じたり、こちらを見ている気配というものには割と敏感で、自然と彼もあなたの方を見ることが多くなり顔を覚えるくらいには視線をあなたへ向けることでしょう。

もしも目が合った場合には狼狽えることなく、自然と目を逸らして下さい。


ポイントは2つ。

1、顔を覚えて貰うこと。
2、「良く見る顔だな」という印象を持って貰うこと。

これだけです。


たったこれだけのことで、彼はあなたに他の人より「特別な印象」を持ちます。
そして、この印象が良ければ良い程、初めて言葉を交わすときには親しみを感じるようになります。


「単純接触の原理」とは、心理学用語で「接触回数や頻度が多い程親密さが増す」という事です。
つまり、会話をしたことがない相手でも簡単に「顔見知り」になれてしまうということですね。
しかも、「顔を見る」ということだけで十分なのです。
ですから彼の視界に入る機会を多く増やすということだけで良いのです。

あとは声を掛けられるチャンスを待つのみ。

何かの切っ掛けで「良く会いますね」とさえ言えればもう、あなたはその後彼と「知り合い」になることが出来ます。


注意点としては、相手に悪い印象を持たれている場合は接触すればするほど悪い印象が強まってしまうので、いつでも気を抜かないように身だしなみや表情には気を付けていて下さいね。

これから気温も上がる季節になっていきますが、そのときに汗だくで「あ~、暑い~」なんてだらしなく口を開けて顔を崩してる場面でも見られたら幻滅されてしまいますよ。

女たるもの、外に出るときにはいつ何時どんな出会いがあるか分かりません。常に程よい緊張感を常に持っていられるように気を付けましょう!



なんて偉そうなことを、コーヒーを口から垂れ流し汚してしまったシャツのままこの記事を書いていることは内緒です。



それでは、次回は知り合ってから「友人」になれるまでのプロセスをご紹介したいと思います。
どうか楽しみにしていて下さると嬉しいです。



また、もしお悩みやご相談がございましたら、是非右側に設置しているメールフォームよりご連絡を下さい。
個別に全てお答えすることはできませんが、ブログやメルマガの中でお返事をさせて頂きます。
もちろん、個人情報や特定の場所や人物が分かるような部分は伏字にさせて頂きます。
ご安心して、お気軽にご連絡下さいね^^



※アンケートサイトへのご回答をお願いできますでしょうか。
頂いた回答は全て統計データとして活用し、ブログ、メルマガ、そして執筆しているサイトで利用させて頂きます。
皆さんからのアンケートにより、より有益な情報をお届けすることができますので、出来ればご協力をお願い致します。
もちろん無記名のアンケートであり、個人情報などを集める目的ではございません。
簡単で、質問数も多くはないので是非ご協力をお願いします!^^
アンケート(女性用)


※メルマガ最大手の「まぐまぐ!」よりメルマガを発刊できることが決定しました!
女性用は6月7日より創刊です。毎週金曜日にメールをお届けしていきます。
ブログ以上に濃く、深い内容をふんだんに盛り込み書いて行こうと思っていますので、右側のメニューバーより是非ご登録をお願い致しますね!



スポンサーサイト

「出会いの場」へ出かけてみよう!(女性用)

kage

2013/05/07 (Tue)


こんにちは、水月紗綾です。
連休も終わってしまいましたね……。休みボケになっている方はいませんか?
休み明けというのは仕事へのエンジンも掛かりにくいものですよね。
午前中の30分、意識して今日は何をするべきか、ノートに書き出すだけでも随分違うので試してみて下さいね!



それでは、今日は火曜日ですので女性向けの記事をお届けさせて頂きます。
前回は「本当に出会いがないなら思い切って出会いに行きましょう!」とお伝えさせて頂きました。


そこで、今回は出会いのきっかけを持てる場をご提案させて頂きますね。


1、LINEで友達を増やす!
LINEはグループトークが出来ますよね。
なので、あなたの友達に「お友達を増やしたいからグループトークをしてみたいな」と言ってみましょう。
携帯電話でのチャットなので会話が難しい面もありますが、慣れればLINE仲間が増え、そこで新しい友達が出来るはずです。

条件は、既存の友達に「信頼できる異性の友達をひとり連れてくる」と提案すること。
そうすれば男女同じ人数で会話が出来ますよ。
あなたの友達が信頼している友達なら、もしも恋に発展することがあった場合にも協力して貰えるはず。
仲良くなれば、そのうち「みんなで飲みに行こうか」という展開にもなりやすいです。

この際、注意点がふたつあります。あまりに大人数だと会話が大変になりますので、4人くらいから初めてみてくださいね。
それから、友達の大切な友達なので、いきなり恋愛モードになってそのグループを壊してしまうことがないように気を付けて下さい。


2、やっぱり合コン!
いわずもがな、新しい出会いの王道と言えばこれ。

大人数で話すのは苦手、初対面の人には緊張しちゃう……。
と思う方も多いでしょう。

でも、そんなあなたの雰囲気がここでは武器になることもあります。
男性の好みも千差万別。
少し遠慮がちで、控えめなあなたが放っておけなくて声を掛けてくれる男性もいるはずです。
声を掛けて貰った場合には、相手のその気持ちに応えるように、頑張って笑顔を作ってお話してみて下さいね。

でも相手に流されてしまうことのないように。ここでは連絡先の交換まで。
ふたりになろうと誘われても簡単について行かないように気を付けて下さいね。


3、SNSを活用してみよう
最近ではSNSでの出会いもめずらしいものではなくなってきました。
ここでは男女問わず、新しい出会いが期待できますよ。

ただ男性の場合、肉体的な関係を求めているだけ、という場合もあります。
相手の言動やホームでの、他の女性との関わり方などで判断して下さいね。


4、最後はオミパ!
いわゆる「オミパ」。これは「お見合いパーティ」の略です。
とは言っても「お見合い」の堅苦しい雰囲気はなく、集団でのカジュアルなパーティと捉えて頂くと良いと思います。

女性の場合は条件によっても異なりますが、男性よりも料金が安いのが一般的。かつ男女ともに出会いに消極的な方でもお話ができるような企画が運営側で用意されています。

具体的な流れとしてはお互いにプロフィールカードを記入し、それを見せ合いながら話のきっかけを作ったり、回転トークといって分刻みで相手を変え話ができるよう司会者から指示が入ったりします。
何より、相手も最初から出会いを求めて来ているのが利点ではないでしょうか。

ただここで注意するべき点は、プロフィールカードに全て本当のことが書かれているとは限らないこと。もしかしたら既婚者も参加している可能性もあります。

なのであなたも、「お友達作り」という気持ちで参加をされるのが良いと思います。



最後に。
どの出会いでも、そして出来れば普段から、「急なデートでも困らない」服装やメイク、髪型に拘ることをお勧めします。

あなたもそうだと思いますが、気合の入り過ぎた男性や、逆に気を抜き過ぎている外見の男性を親しくするお相手として視野に入れることは難しいですよね。

LINEでの最初の飲み会であれ、合コンであれ、オミパであれ。
やはりTPOは大切。気合を入れ過ぎず、でも気を抜かないのは女性のたしなみとして心得ておくと出会いが良いものになるでしょう。

また、第一印象で「この人いいひとそう」ということで油断をしすぎてもいけません。
ちゃんとお付き合いを始めるまでは「お友達」であるということを意識して下さいね。
そして相手のことをじっくりと観察しましょう。

そういう線引きができるというスキルもあなたには必要ですよ。

脅かすつもりはないですが、「相手は既婚者だった! 騙された!」なんて言えるうちはまだ良いと思います。中には新しい出会いからストーカーが始まったり、事件が起きることもありますから。
そういうことも視野に入れながら、慎重に男性とお付き合いできるようになって下さいね。

  
それでは、女性版の出逢い編もこの辺で。
次回は、好きな男性が出来た場合に近づく方法をお伝えさせて頂きますね!
どうか楽しみにしていて頂けると嬉しいです。



また、もしお悩みやご相談がございましたら、是非右側に設置しているメールフォームよりご連絡を下さい。
個別に全てお答えすることはできませんが、ブログの中でお返事をさせて頂きます。
もちろん、個人情報や特定の場所や人物が分かるような部分は伏字にさせて頂きます。
ご安心して、お気軽にご連絡下さいね^^



※アンケートサイトへのご回答をお願いできますでしょうか。
頂いた回答は全て統計データとして活用し、ブログ、メルマガ、そして執筆しているサイトで利用させて頂きます。
皆さんからのアンケートにより、より有益な情報をお届けすることができますので、出来ればご協力をお願い致します。
もちろん無記名のアンケートであり、個人情報などを集める目的ではございません。
簡単で、質問数も多くはないので是非ご協力をお願いします!^^
アンケート(女性用)


※現在、メルマガを準備中です。ブログ以上に濃く、深い内容をふんだんに盛り込み書いて行こうと思っていますので、是非楽しみにしていて下さいね!


出逢いを得られるかどうかはあなた次第(女性用)

kage

2013/04/30 (Tue)


こんにちは、水月紗綾です。
皆さん、G.W.をどのようにお過ごしですか?
私はほぼ仕事漬けです……(涙)

休日が取れる方は楽しい時間を送って下さいね!^^
「楽しい」は心のビタミンですから、定期的な接種が素敵な女性の条件のひとつですよ!


さて。今日は火曜日ですので、女性向けの記事をお届けしたいと思います。
前回は男性向けに、合コンでモテる記事を書かせて頂きましたが、今回は「出逢いがない」と嘆いていらっしゃる女性の為の記事を書いていきたいと思います。


実は私自身は、「出逢いがない」と思ったことが一度もないんです。
自慢をしているように聞こえたらすみません。
でも「出逢いにだけ関して言えば」です。

だって、中学生にもなれば大勢の同級生に囲まれていましたし、そのほぼ半分は男性です。先輩だって後輩だっていました。ひとりひとりとお話をして分かり合うなんてことは三年の間ではとても無理。
そして卒業して高校でもまた同じ……。

学生時代はずっと、出逢いだらけでした。

就職したときにもたくさんの先輩や同僚ができましたし、仕事柄もあったのでしょうが取引先や顧客の方々にもお世話になりました。

またプライベートでは春にはドライブ、夏や秋にはバーベキュー、冬はゲレンデなどなど。
行く先々で、「紹介」という形を取らなくても友人の友人と親しくなり、いつの間にか個人的に連絡を取り合うようになり、みんな仲間になっていた。。。なんてこともありました。


何が言いたいかと申しますと……。
「出逢いがない」とおっしゃる方には、本当に出逢いがないのかな?
と、少しだけ疑問を感じてしまうのです。

「出逢いがない」=「自分の好みの男性との出逢いがない」

になってはいませんか?

だとしたらそれはとても勿体ない考え方だと思いますよ。
今すぐに捨てましょう!

あなたには、出逢いはたくさんあるのです。
例え初対面で「いいな」と思わなかったとしても、その人とはとても深く分かり合える親友になれたり、またその人のお友達にあなたのお相手がいるかもしれません。
初対面で好みでないからとその後一切の関わりを断つ、ということはとても勿体ないことですから、今後はひととの出逢いにもう少し積極的になり、相手を受け入れ、楽しんでみて下さいね。

きっとこれまでの退屈が嘘のように、面白いと思える日常に変化するはずですよ。
なぜなら、あなたが毎日ドキドキワクワクしていられるからです。
心のワクワクは、美にも、あなたの内面にも、とても影響が出ます。
あなたの周りにもいませんか?

何故だかすごく楽しそうな、幸せそうなオーラを纏っている方が。
そしてそういう方の周囲には人が集まりやすいですよね。
その理由は、「楽しそう」「幸せそう」というだけでそれが魅力につながるからです。
楽しそうな人にひとが集まるのは当然です。

あなたも是非、そういう方の仲間入りをして下さいね。


そして、職場環境や状況により、「本当に出逢いがない」と言う方には。
思い切って、出逢いに行きませんか?
アクティブに動いているあなたも、出逢いがないと嘆いているあなたよりずっと魅力的。
もしかしたらそんなあなたを、男性の方から見つけてくれる、なんてこともあるかもしれません。


それでは、来週の火曜日には女性用の、出逢いの場についてお話していきますね。


皆さん、良い休日をお過ごしくださいね。



※アンケートサイトへのご回答をお願いできますでしょうか。
頂いた回答は全て統計データとして活用し、ブログ、メルマガ、そして執筆しているサイトで利用させて頂きます。
皆さんからのアンケートにより、より有益な情報をお届けすることができますので、出来ればご協力をお願い致します。
もちろん無記名のアンケートであり、個人情報などを集める目的ではございません。
簡単で、質問数も多くはないので是非ご協力をお願いします!^^
アンケート(女性用)
(男性に方には男性用のアンケートをご用意します。次回にお願い致しますね^^)


※現在、メルマガを準備中です。ブログ以上に濃く、深い内容をふんだんに盛り込み書いて行こうと思っていますので、是非楽しみにしていて下さいね!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。