FC2ブログ
2013 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2013 08

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「都合のいい女」になっていることから目を逸らしちゃダメ

kage

2013/07/30 (Tue)



こんにちは、水月紗綾です。

私は自分でも呆れる程に考える事が好きで、その上貪欲なんだろうなあと思います。
何かの行動を起こすときには多分、少し慎重派な方の3倍は早く頭の中の計算機を叩き、このくらいのメリットがあればGoでしょ!
っていうくらいに軽く(本人はいたって軽いつもりはないのですが)行動に移してしまうことがあります。
多少、思い通りにいかないことがあるくらいは想定内です。びくともしません。
「じゃあこうすればどうかな」とひらりと方向転換するだけです。

こういう態度って、よそ様から見たら軽薄に見えるのかなぁと思いながらも、それでも自分が満足の行くことをやり切れたら嬉しいし、もっと言えばその読みが当たって結果を残せれば更に嬉しい。人に喜んで貰えたらさらにさらに。

慎重過ぎない自分が好きで、その為に得ている恩恵もあると思います。
でもやっぱり、危険にも遭遇してきたかもしれません。
ただ、私には危険を敏感に察知できるセンサーのようなものが搭載されているようで、幸い、これまで誰かに酷く心や身体を傷つけられたり、トラウマになるような出来事はなかったように思います。
自分から「傷つけられてもいい」と覚悟したことならありますが。


すみません、最初は仕事についてのお話しを書こうと思ったのですが、書いているうちに「いやこれ、恋愛にもつながることだな」と思って話の方向を変えてしまいました。


「慎重過ぎない性格」と「危険を察知できるセンサーのようなもの」が今回のキーワードです。
ちょっと、頭の隅に置いておいてくださいね。


さて、今日は火曜日ですので今回は女性用の記事をお届けしますね。


冒頭で書きましたが、私のような性格を持った女性って、そんなに少なくはないような気がしています。
「私は違うかも……。石橋を叩いて叩き割っちゃうような性格だし」そんな風に思いますか?
慎重派の方も、確かに多いですよね。
そして、最も多いのが「心に何かしらの傷を負っている」方ではないでしょうか。

おさらいしますね。

・好奇心が旺盛で、フットワークが軽いタイプ
・慎重派で、猜疑心が強いタイプ
・過去に起きた何かの出来事で、心に傷を負っているタイプ

誰でも多少は思い当たることがあるのではないでしょうか。


でもこれ、ある種の男性にはカモだと思われる女性の特徴なんです。
もちろん、恋愛において、というよりは「女性が恋愛だと思っている」事柄において、です。


■女性を人間として見ていない男性って、意外と多い

「人間として見ていない」なんて、大袈裟だと思いますか?
いえ、本当なんです。
女性を、感情を持った生き物だとすら思っていないかもしれません。

でなきゃできないようなことを、されたことはありませんか?


この言葉で真っ先に思い浮かんだのは、好きだって言ってくれてたのに身体の関係を持った途端に連絡がつかなくなった彼、でしょうか。

こういう方は、少し微妙です。女性にもあることかもしれませんが、どういう訳か関係を持った途端に「あれ? 急にこの人(この子)のこと、どうでもよくなっちゃった……」ということはあるからです。
理屈でどうということではないんです。心理の問題でもありません。
様々な要素が絡み合い、身体の関係を持ったことが最後のトリガーになるだけです。
逆に言えば、頭のどこかで「身体の関係を持つまでは考えないでおこう」と思ってただけ。

そう、本人すら(表層意識では)こうなることが予測できずに起きてしまう事象でもあるからです。

でも、今回お話ししたいのはタチの悪いタイプの方達です。


■本当は、知っているでしょう?

あなたがもしも今、「なにか、おかしい関係を持っているような気がする」と思うのなら、健全でない関係である可能性は高いです。
女性は論理的に物事を見ることは苦手ですが、でも感情に敏感でコミュニケーション能力に優れています。
ですから本来、男性の行動に「何か、おかしい」と勘づく嗅覚は優れていると思うのです。

なので、理由は分からないけどおかしいな、大丈夫かなと不安になることはありませんか?

もちろん、ちゃんとお互いに思い遣りを持って、人間としてお付き合いをしているカップルが圧倒的に多いとは思います。
そんな状態の中、勝手にありもしない妄想を膨らませて男性を疑い、地雷を踏んでしまう女性も多いのでそこは気を付けて頂きたいのですが。


でも妄想なんかじゃない。明らかに、おかしい。きっとおかしい。

という関係性を、あなたは男性と築いていませんか?
しかも、あなたの心の弱い部分を上手に操られて。
いいえ。狡猾に、です。上手だなんて褒めている場合じゃないですね。

私に男性への悪意が感じられますかね?
はい。確かに私、この種の男性には嫌悪感を隠す気もありません。悪意は持っています。(笑)

でも、それだけ酷いことを、「分かって」やっているんです。確信犯なんです。
そんな人に容赦するつもりはありませんからね。

つーか、純粋な女子の恋心を利用して性処理をするくらいなら風俗行けよ、バカ!って考えています。
でも人間のエゴってものは相当に卑しくて、自分の快楽の為には他人を貶めてもいいって考えるんですよね。
あー腹立たしい。
ですから、「ただセックスする」だけじゃ足りない。「心まで自分のものにして自分を求めさせたい」と思い、そこに快楽を感じる種類の男性がいるのです。
でも、自分は女性に何も返す気なんてありません。
何も、です。
時間も、お金も、労力さえ。なーんにも。
ただ、あなたの心を操るだけです。


もしもこういう方とあなたが恋愛関係を築いている「つもり」なら……。
本当は、あなたも気付いていますよね?
この関係は、解消した方がいいんじゃないかってこと。
頭の中で「危険! 危険!」って黄色いサイレンが回っていますよね?
あなたの中にも、危険察知センサーはついているんです。

だけど彼が好きで、どうしようもなく彼の気持ちが欲しくて、離れられない自分がそこに留まらせているんですよね。
だから、気付かないようにしているんじゃないですか?
気付いてしまったら終わりだから。彼を失ってしまうから。それでもう必死に。
あなたの、苦しい気持ちを抑え込んでまで。


■この種の男性が女性をどんな風に見ているか?

たとえ身体だけの関係だとしても、都合良く扱われていても、彼が既婚者でも。
それでも少なくとも彼は私の身体を気に入っていて離れられないはず。
なんて、そんなことを考えてはいませんよね?

それは、本当に残念ですが大きな間違いなんです。

私は、あなたを傷つけたい訳じゃありません。
あなたの信じているものを壊したいわけでもありません。

でも、本当のことを知って欲しいと思います。


彼は、あなたを「モノ」として見ています。
(既婚者の場合には稀に違う場合もあります。稀に、ですが。)


彼はあなたを恋人とも思っていなければ、人間としてさえ見ていません。
自分の性欲が盛り上がった時にその処理をしてくれる、便利でかわいい人形みたいなものです。
あなたのことを、心の中で「キープ」と呼びます。
面倒になったらいつでも切ろうと思っています。
でも従順なうちはかわいいからつないでおくか、程度です。

あなたがいなくなっても彼は傷ついたりしません。
彼は他に何人もあなたと同じような女性を抱えているか、もしくは帰るところがあるからです。
少しは寂しいと思ったとしても、それだけです。


だから、彼はあなたの言葉を聞きません。
面倒なことはしません。お金を使うデートもしません。
あなたを人間として見ていないからです。
泣いても、苦しいと訴えても、聞き入れてくれたりしません。
もちろん考えてもくれません。
むしろ喜びます。
「そこまで自分を好きだと言ってくれるのか、俺も罪深いなあ」と。
ほくそ笑んでさえいるのです。


彼は泣くあなたに耳障りの良い言葉を言うかもしれませんが、言葉で人を信じるのはやめましょう。
それはあなたをコントロールしようとする罠かもしれないんです。
事実、あなたは彼の言葉でコントロールされてしまったでしょう?


本当にあなたのことを考えるのなら行動に表れるはずです。
あなたを労わり、心が安らぐことを考えるはずです。
面倒だと思ってつい冷たいことを言ったとしても、あとで「やっぱりあれは言い過ぎだったかな……」と考えるのがあなたの恋人です。
考えないのがあなたを「モノ」として見ている男です。


「面倒になってきたからそろそろ切るかな。代わりはいくらでもいるし。
身体の相性はまあまあだったけど、次はもう少し足が細い女がいいな」

この程度です。
あなたがどれだけ男性にとってスペックの高い身体の持ち主であったとしてもそれは変わりません。


■執着を、捨てよう

男性につらい思いをさせられた女性は、その男性に執着しがちです。
悲しみから怒りが湧き、彼にどうしてもこちらを向かせたいという気持ちが生まれます。

でもそれ、もう愛情じゃないんです。
ただの執着です。
本当の、あなたの心はもう彼のことは好きじゃないでしょう?
「嫌いになれたらいいのに」なんて、思ってはいませんか?

つらいですよね、そういうときの気持ちって。
でも、そういうときこそ、彼に何も言わずにそっと離れてみて下さい。
あなたの気持ちも一切言わずに。
言いたいことはたくさんあるでしょう。
別れるのなら怒りもぶつけたいだろうと思います。


でも理想的なのは、彼と会った後、別れ際に「今日も楽しかった! またね。大好き!」なんて心からの笑顔で言って、その後の連絡を一切絶つことです。


自分のことを大好きだと言った女が、急に連絡がつかなくなった。
そんなことをされたら誰だって気になります。
あなたが逆の立場だとしても気になりませんか?

電話をしても、メールをしても返事がない。連絡が取れない。
今まで何を言っても聞き入れてくれなかった彼が、このときにようやくあなたを気にします。
焦り出します。


でも、もうそれでやめましょう。
彼の中にあなたへの執着を芽生えさせることを最後にして、彼の元に戻るのはやめましょう。
あなたの為には決して良くないし、そして彼のためにもなりません。
もしかしたら、彼はあなたに甘い言葉を掛けるかもしれません。
これからは大事にするよ、なんてことを言うかもしれません。

でも、変わりませんから。またあなたは苦しい思いをさせられます。

あなたの為に、彼から完全に離れることをお勧めします。
電話も出ない。メールも見ないで消す。これを徹底しましょう。

でも、着信拒否はしない。もしも、あなたがそこまで頑張れるなら。
電話が来たらどうしても出てしまう。メールが来たなら返事をしてしまう。
そう思うなら、着信拒否をする方が良いと思いますが。

でも、着信拒否をしない、ということに利点もあるのです。
連絡がつきそうでつかない状態が一番つらいからです。
相手が何を考えているのか分からないからです。
あなたも彼に、そう思ったことがありますよね?
そして、不安になりましたよね?


男性の場合は不安になるまで女性よりも時間が掛かりますが、それでもそのうち気付きます。
何かが起こっているんだ、ということに。
でもあなたと連絡が取れないでいれば、彼は真実を知ることが出来ません。
すると彼はそのうち、あなたのことを諦めるでしょう。
でもそれまでの間は、彼にあなたのことを考えさせて苦しめることが出来ます。


それを、最後の復讐だと思って下さい。
そして、そのあとは彼の存在すら忘れて下さい。
男性は、自分のことを好きだと言った女性に、自分と関係を持った女性に完全に忘れられるとショックを受けます。
忘れられるくらいなら嫌われて、憎まれて自分のことをずっと覚えていて欲しい、なんて言う人までいるくらいですから。

だから、一番男性がされて嫌なことをして、終わりにしてください。
あなたは彼に一番の屈辱を与えるんです。

これが復讐の仕上げです。
あなたは彼を、一瞬も思い出すことがないほどにきれいに忘れて下さい。
もちろん、時間を掛けて構いません。でもいずれそうなって下さい。

「○○? えーと、どこの誰だっけ?」と、心から言えるくらいにです。


数か月離れれば分かると思います。どれだけ彼が「何も持っていない」男だったのか。
あなたにとってまったく必要のない男だったかが。

必ず、分かります。

何故なら、女性にそんな扱いをする男ほど、過去に女性によって苦しめられた経験があるからです。
それを、全て女性のせいにしているのです。
自分は何も悪くないと思っているんです。

だから不安なんです。自分に自信がなくて苦しいんです。何も、自分が持っていないから。
その不安から逃れるために、あなたを苦しめたのです。

「何も持っていない自分を愛する女がいる。こんなにも俺を求める女がいる」

そんな小さなことでかろうじて自分を保っているということにさえ気付かない、愚かな男なんです。

振り返ってみて下さい。心当たりがありませんか?
中身なんてなんにもない、お金しか持ってなかった。でもそのお金さえ女に使う器量はなかった。とか。
もしかしたらお金さえなかったかもしれませんね。
容姿が飛び抜けて良い訳でもなく、たとえ良かったとしてもそれしかないような。
仕事もできない、自分に自信を持てるものが何もない。
性格も歪んでいる。だからこそ酷いことを他者にできるんです。


相手を貶めて自分の優位性を上げているんです。
理性がなんにも教えてくれない、幼稚な欲望だけで生きているんです。
そんな人にあなたが気に病むことさえ勿体ないです。


だから今は苦しくても、彼から離れる決意をして下さい。
そして、すぐに。遅くても次に彼に会ったときには、彼から離れることを実行してください。
それが出来たら、あなたは自分が少し強くなったことを感じるはずです。

そして、次はそんな苦しい恋をしないで済む男性を選べるように、恋愛について考えることが出来るようになるはずです。
なぜあんな男にハマってしまったのだろう?と。


原因はあなたの中にあります。
一度、じっくり考えてみて下さいね。

男性に知られたくはないので、ここでは書きません。
どうしても分らない場合にはメールにてご連絡下さい。
彼らがどんな手口であなたの心を解きほぐしたのか、あなたはどんな人に弱いのか、どんな男に気を付けるべきかをお教えします。



もうひとつ。
この記事を書いて心配なことがあります。
それは、普通の恋人同士や友人関係であるにも関わらず、この記事を読んで「もしかして付き合ってるって思ってるのは私だけ……?」なんて、勘違いしてしまって誠実に(恋人としてか、友人として)あなたと付き合っている男性を悪者にしてしまわないか、ということです。

もし心配でしたらそういう方もご連絡下さいね。
彼があなたにどう接しているかで分かりますから。


それでは、もし女性を弄ぶような悪質な男性に苦しめられている方が、一秒でも早くその苦しみから抜け出せることを祈っています。


世の中のほとんどの男性は、誠実で、女性を大事に考えるものなんですよ。
たまに、気持ちのすれ違いが起こってしまうことはありますけど、ちゃんと女性を大事にします。
それは、知っていて下さいね。



■■■アンケートのお願い■■■

こちらのアンケートサイトへのご回答をお願いできますでしょうか。
頂いた回答は全て統計データとして活用し、私のブログ、執筆しているサイト
(ハウコレ:http://howcollect.jp/ )にて利用させて頂きます。

皆さんからのアンケートにより、より有益な情報をお届けする
ことができますので、出来ればご協力をお願い致します。
もちろん無記名のアンケートであり、個人情報などを
集める目的ではございません。
簡単で、質問数も多くはないので是非ご協力をお願い致しますね!^^

アンケートサイト:http://enq-maker.com/1kXYTzD


■■■恋愛相談■■■

恋愛についてのご相談をメールにてお請けしております。
もちろん無料です。
全てのメールは必ず拝読させて頂きます。
ですが、おひとりおひとりにお返事をすることは難しいこともございます。
ですので、多少の返信が遅れることもご承知頂ける方のみお願い致します。

右側メニューバーのメールフォームよりお気軽にご相談下さいね☆


■■■ご感想、ご要望■■■

このブログのご感想や、今後取り上げて欲しいテーマなどをお寄せ下さい。
全てのご要望にお応えすることはできないかもしれませんが、
きちんと読ませて頂きます。

右側メニューバーのメールフォーム、もしくはコメントにてお願いします。


スポンサーサイト

「いい人」で終わってしまうあなたを変えるには?

kage

2013/07/25 (Thu)



おはようございます、水月紗綾です。

以前からそうなんですが、私はよく「表現すること」を考えます。
私の場合は絵や楽器が出来るわけでもなく、文章を書くことしかできないのですが。
しかもこのような拙い文しか書けないのですが……(汗)

それでもこのブログもコラムも、私にとっては自分の中にあるものを表現することのひとつ。
雑記を書くことも創作活動をすることも、講師として活動させて頂くことも、表現のひとつ。
「同じ文章を書く」ということなのに、まるで表現する方法が違うことや使う脳の場所が違う気がするのは不思議だなぁと思うのですが、実際そうなんですよね。
どれも必要なことはうまくなりたいと思ってはいるのですがなかなか難しいことだらけで、試行錯誤の毎日です。
伝えたいことの少しでも、皆さんに届いているといいなと願います。


さて、本日は木曜日なので、男性向けの記事をお届けしますね。


男性に「僕ってよく『いい人』で終わっちゃうんだよね」と相談されることがあります。
いい人なのは間違いないけど……? と思いながらその男性を見つめ、でもどうしてなんだろう? と考えてみました。

もしかしたらこのようなタイプの男性は、恋愛経験があまり多くない、という方で彼女が欲しいと思っているか、または好きな子がいてその女の子に

「あなたのこと、いい人だとは思うんだけど……」

と付き合うことを断られたりしていませんか?


■あなたのことを「いい人」って思ってることは本当なの。でも……。

女性があなたのことを「いい人」と言うのなら、あなたはきっとその女性にとってとても良い人ではあるのでしょう。
好意を伝えられた相手に「二度と関わらなくていい」と思っているならそんな言葉を伝える必要はないですからね。
「気持ちは嬉しいけど、ごめんなさい」これで十分な訳ですから。

でも「いい人だけど、付き合うことはできない」
「いい人だとは思うんだけど、でも……」

この、「いい人だけど」の後の本当の言葉、知りたいと思いませんか?


■あなたは本当にいい人ですか?

私は、本当に「いい人」は少ないのではないかと思っています。
多分、女性だけでなく、男性の多くの方もそう思っているのではないでしょうか。

では何故、「僕っていい人止まりなんだよね」という人がこんなにも多いのでしょう?
それは多分、あなたが女性との付き合い方を間違えているからだと考えます。

私は以前に、女性とはまずはお友達から。とか、ゆっくり時間を掛けて少しずつ近づきましょう。
ですとか、彼女を労わるように、というようなことを書いてきました。
その考えは変わりません。でも、友達の「優しさ」と、自分に好意を持っている人の「優しさ」って違うんです。
もしかしたらそこを女性達は見抜いているのかもしれませんよ。

「いい人だとは思うの。嫌いなタイプでもないし。でもなんかね……」
と実際に言っている女性も見たことがありますしね。

女性が気付いていないのなら今のうちですよ。鋭い人ならもう気付いているかもしれませんから。
急いであなたの言動や行動を振り返ってみて下さいね!


■優しくしてくれる理由が見えてますよ!

突然の質問ですが、「お友達」って、なんでなるんだと思いますか?

ちょっと考えてみて下さいね……。



はい、タイムアップです!!

女性にとって男友達も女友達も、「友達は友達」なんです。
ですから、基本的には男性のお友達に恋愛感情は持っていません。
恋愛感情を持ちながら「友達になる」という選択もしません。
つまり、「友達」以外になり得ないから友達になるんです。

でも女性に好きな人がいる場合は恋愛感情を持ちながら「友達の振り」をすることはあります。

あなたもこのような気持ちで「友達になる振り(=いい人)」になってはいませんか?
それって、行動に違和感があるから見破られることが多いんですよ。
では、どこで見破られてしまうのでしょう?


■友達は「いい人だけ」じゃない

本当に「ただの」友達なら、男性も女性もいい人だけど、「いい人だけ」じゃないんです。
例えばこんな感じ。

「そういえば、渋谷でいい感じの店があるって聞いたんだよね」
「へえ、どんな?」
「おしゃれな店じゃないんだけど、魚がすげえうまいんだって!
板前さんが直接仕入れに行って選んだ魚しか出さないらしくてね。
その日でメニューも変わるんだって。
あと日本酒もこだわってるみたいでさ。行ってみたいんだよね」
「えー、なんだかすごくおいしいものが食べられそうだね。私も行きたい」
「じゃあ今度、仕事帰りにでも一緒に行ってみる?」
「うん、行く!」

この会話を、「いい人止まりと言われる」という人としてみますね。

「あのさ、○○ちゃんて日本酒と魚が好きだって言ってたよね?」
「うん、好き!」
「じゃあ、いいお店を見つけたんだけど行ってみない?」
「どんなお店なの?」
「渋谷にある店でね、板前さんが魚と日本酒にこだわってるみたいなんだ。
○○ちゃんが喜ぶかなと思って」
「へぇ、おいしそうだね。誘ってくれてありがとう」
「いつ行く?」
「う……ん……。いつがいいかなぁ。。。」


前者と後者には決定的な違いがあります。
どこだか分かりますか?


■そのお店、私と一緒でなくても行く?

答え合わせです。

前者の誘い方だと、以下のようなニュアンスで会話が成立しているように感じられます。

男性:いいお店があると誰かから聞いた。そこに行きたい。
相手は彼女でなくても良かったけど、話をしたら彼女も行きたいと言った。
だから誘った。

女性:相手から自分好みのお店の話をされた。行ってみたいと言ったら連れて行ってくれるようだ。
仕事帰りって言ってるから、早く帰れる日がいいな。


後者の場合

男性:○○ちゃんが日本酒と魚が好きだって言ってたから彼女好みのお店を探した。
行ってみない?と誘ったらどんな店か訊いてきた!
興味を持ってくれたのかな。喜んでくれてるみたいだ。よし、早速約束しよう!

女性:私好みのお店の話をされたけど、もしかしてわざわざ調べてくれたのかな?
誘ってくれてありがとうって言っただけなのに、日付の約束?
私、まだ行くって言ってないのに。
っていうか彼……本当にただの友達って、私のこと見てくれてるん……だよ、ね……?


前者の彼は、「彼女とデートをしたいのではなく、そのお店に行きたい」のですから、きっと彼女が魚や日本酒を苦手で断ったとしても他の人と行ったでしょう。そして後者の彼は、「彼女の為にそのお店を探した」のですから、彼女が断ったらそのお店に行くこともないでしょう。

ということは、後者の彼は「ただ食事に誘う」のではなく、デートに誘ってることになってしまいますよね。

そう、友達って、女性相手にも結構自分勝手なものなんです。
もちろん友達のことも考えるけれど、自分の欲求もちゃんと通すし好きなことを言う。
だから付き合いやすいし、相手の魅力も見えやすいんですよね。


■「彼、いい人なんだけど……」の後の言葉は?

彼は私のことを友達として見てるわけじゃないのかな?
だとしたらあまり近づかない方がいいよね……。

相手にまだ好感さえ持っていない段階なら、このように考える女の子も少なくないのではないでしょうか。
何故なら、あなたを警戒しているからです。
もしもこれがデートなら、誘いに乗ったら彼に期待をさせてしまうかも。
それで、そのあと告白なんてされたらどうしよう。。。

そんな風に心配してしまうんですね。


そして、はっきりとではないとしても、あなたの「彼女を特別な存在として見ている」ということはバレています。
つまり、彼女はあなたの優しさを「好きになって欲しいから優しくしてくれるの?(打算的な優しさ?)」と疑問視しているということです。
そうなると途端にあなたの優しさが少し億劫なものに感じてしまうんですね。

あなたの下心(彼女に好かれたいという気持ち)が彼女に伝われば、あなたを警戒するようになってしまいます。
もちろん警戒している人に好意を持つこともありません。

それなのにもし告白なんてされてしまったら。
「彼、いい人なんだけど……」の後の本当の言葉は、「好きじゃない」や「好きになれると思えない」もっと酷い場合には「なんか怖い」と思われているかもしれません。


■じゃあどうやって彼女の警戒心を解けばいいの?

この答えはとっても簡単です。
自分の友達にすることしか彼女にもしないようにすればいいんです。

自分が話を聞いて貰いたい話があるときに電話をする。彼女に頼まれたことしかしない。
用事もないのに声を掛けない。
そして、時々ごはんを食べたりお酒を飲んだりすればいいんです。
誘い言葉は「時間あったら飲みに行かない?」くらいのくだけた感じで。

共通の友達がいれば、あなたへの警戒心が解けるまで複数人で行くのが良いでしょう。


そして、彼女に何かをしてあげたいときには彼女に負担にならないことにしましょう。
たとえばたとえ喜んで欲しいからといっても突然高級なものをプレゼントしない。高級なレストランなどにも誘わない。
プレゼントをするならどこか旅行にでも行った時に、お土産程度のものなら喜んで貰えるでしょう。
お食事も、彼女の好みに合わせて、値段の高すぎないところを選んで下さいね。
その気になればごはん屋さんはネットでいくらでも検索できますから、ちょっと小洒落たお店なんかを選べれば「この人センスいいな」と思って貰えるはずですよ!




あなたがもし女性に「いい人なんだけど……」と言われるタイプだとしても、あなたに人間的な魅力がない訳ではないと私は思います。
あなたは女性に優しくできる人なんですものね。
それだけで十分に魅力的です。その「優しい」という価値を高め、また他の魅力も彼女に見て貰う為にはあなたの好意を隠すのが一番です。

女性は、男性のふとした仕草や態度に突然恋心を覚えたりするものです。(そういうことは男性にもありますよね。)
その「恋心」を彼女の心に芽生えさせ、あなたに意識を向ける為には「彼女は自然にあなたを好きになった」と思わせることが重要です。

その自然さは、あなたの気持ちを隠しながら彼女との距離を少しずつ縮めていくことが一番です。
恋に焦りは禁物ですよ!





■■■アンケートのお願い■■■

こちらのアンケートサイトへのご回答をお願いできますでしょうか。
頂いた回答は全て統計データとして活用し、私のブログ、執筆しているサイト
(ハウコレ:http://howcollect.jp/ )にて利用させて頂きます。

皆さんからのアンケートにより、より有益な情報をお届けする
ことができますので、出来ればご協力をお願い致します。
もちろん無記名のアンケートであり、個人情報などを
集める目的ではございません。
簡単で、質問数も多くはないので是非ご協力をお願い致しますね!^^

アンケートサイト:http://enq-maker.com/5zXUYKr


■■■恋愛相談■■■

恋愛についてのご相談をメールにてお請けしております。
全てのメールは必ず拝読させて頂きます。
ですが、おひとりおひとりにお返事をすることは難しいこともございます。
ですので、返信が多少遅れることも許容して頂ける方のみお願い致します。

右側メニューバーのメールフォームよりお気軽にご相談下さいね☆


■■■ご感想、ご要望■■■

このブログのご感想や、今後取り上げて欲しいテーマなどをお寄せ下さい。
全てのご要望にお応えすることはできないかもしれませんが、きちんと読ませて頂きます。

右側メニューバーのメールフォーム、もしくはコメントにてお願いします。


男性から見て「価値が高い」と評価されるには?

kage

2013/07/23 (Tue)


こんにちは、水月紗綾です。


今回は女性用の記事をお届けさせて頂きますね。

私のブログを読んで下さっている皆さんは、どうやってここへ辿り着いて下さったのだろう、と考えるとやはり圧倒的に多いのは検索エンジンでのキーワード検索ではないでしょうか。
そうして見つけて下さって、記事を読んで下さる方がいらっしゃるならとても嬉しく思います。
ありがとうございます!

そして。
あなたが私のブログを見つけて記事を読んで下さるように、男性もあなたを見つけてアプローチをしてくれるのには理由があるはずです。

あなたはなぜ、自分が男性からアプローチをして貰えるのか、考えたことはありますか?
もしアプローチをされたことがないというあなたは、何故あなたがアプローチをされないのか、考えたことがありますか?

好きになった男性や、「いいな」と思った男性との恋愛がうまくいくためには、そのような「なぜ」を自分で知っておくことがとても重要です。

例えるなら就職活動みたいなものですよね。
恋愛の場合には履歴書を出すことはありません。企業での面接では必ず訊かれる、「あなたが我が社に入社した場合、どのように貢献して頂けますか?」というような質問もされません。

でも男性はそれを知りたいと思っています。もしくは、知った上であなたに声を掛けてきます。
そう、つまり男性は「あなたと付き合うメリット」を求めている訳です。
男性を不純だと思いますか?
でもそれは女性も例外ではないんです。


「そんな利害関係を求めて人を好きになるわけじゃない」

と思いますか?
いえいえ、それは自分についている嘘です。

もしも本当に利害を相手に求めることがないのならば、彼に冷たくされたって、他の用事をどんどん優先されて会って貰えなくたって、都合のいい女扱いをされたって、まったく構わないですよね?
そして、どんなことがあっても彼を嫌いになることがなく、ずーっとその人のことを愛し続けることができるはずです。
モラハラのような酷い言葉を浴びせられても。ぞんざいに扱われても。「おまえなんか好きじゃない」と言われても。「もう俺に構うな」と言われても。


でもこれ……。ストーカーにも取られてしまう愛し方ですよね?
そして、こんな愛され方をされて嬉しい人はいるでしょうか。

そういう意味でもこんな恋愛は不健全であり、利害関係のある恋愛の方が健全だと言えます。
というよりも、利害関係はあるものなのです。


■恋愛における利害関係とは?

これは恋愛だけに言えることではないですが、双方の利害が合致している場合にはとても良い関係が築けます。

もっともポピュラーなことを例に挙げるなら、彼はあなたの美しさと性的魅力、そして優しさを求めていたとします。
一方、あなたは彼に自分を大事にしていると思わせてくれる言動や行動、そして堅実な生き方や経済力などでしょうか。
これらが、彼の考える「利」と、あなたの考える「利」です。
2人の「利」が合致して、それを相手に提供できた場合には仲の良い関係が築けます。

もちろんこれらは人により変動します。年齢や恋愛観で相手に求めるものは多様化するでしょう。
ですが、女性の誰もが必ず持っているものは「自分を大切に扱ってくれる」ということではないでしょうか。

これがなくなれば「害」となるわけです。
同様に、男性もあなたの存在が疎ましくなると「害」となり、あなたにとって「利」であった「自分を大切に扱ってくれる」ということをしなくなります。何故なら、あなたから得られるメリットを感じなくなってきてしまったのですから。
それはあなたに興味を失くす、という意味もあります。
興味のない人間にその人の望むことを与えるというのは難しいですよね。

恋愛関係には利害関係がある、ということを理解して頂けましたでしょうか?


■でも、利害関係が崩れても続く恋愛もある
前述した例でお話しすると、
・男性は女性に美しさと性的魅力、そして優しさを求めている。
・あなたは男性に自分を大事にしていると思わせてくれる言動や行動、そして堅実な生き方や経済力を求めている。

この関係が合致しなくなったとき、関係が良好でなくなる可能性は高いです。

でも、付き合う前に考えていた「利」と、付き合って時間が経って考える「利」は変わることが往々にしてあります。
何故なら、深く付き合う程に相手の良いところは見えてくるのですから。
その「良いところ」が、もしもあなたが考えていた「男は経済力がなくっちゃね!」という部分を補う場合もあります。
逆もまた然り。あなたの「優しさ」が、時に彼にとって望んでいるものでなくなったとしても、彼はあなたとの別れを決断しない場合があります。
それは、「新たに見つかった良い面」があるか、もしくは「情」、それか「惰性」だと考えます。

恋心が愛情でなく「惰性」に変わってしまった場合には、最も危険な状態になるでしょう。
惰性というのは「別れる理由がないから」続く関係です。ですから「別れる理由ができれば」別れるという選択を選びやすい状態なのです。
マンネリにもなりやすい状態でもありますね。


■必要なのは相手にメリットを感じさせること
恋愛がうまくいく方法やモテるテクニックはネット上にも、本屋さんにも行けばたくさんあります。
そしてその内容の方法は何であれ、彼に「この子と付き合うと楽しそうだな」と相手に思わせるようなことが書いてあります。
ただ、一番最初に書いたように、「何故」あなたは男性からアプローチを受けるのか、受けないのか。それを自分で考える必要があります。

例えばアプローチを受けたことがない、という方は男性に壁を作り過ぎているのかもしれません。
意識せずとも「私に話しかけないで」というオーラを出していて、男性が近づける隙がないのかもしれません。

また、アプローチをされる方は男性から見て魅力的な面が目に見える形で表に出ているのかもしれません。
(美しさや優しそうな笑顔など)

そのような自分の長所や短所を分析して、良いところを伸ばしていけば男性にとってあなたと付き合うメリットが上がっていきます。
そしてそれが男性の望むものであれば「価値が高い」ということになります。

そんなあなたの「価値」を男性に気付いて貰えるようなテクニックは私の執筆しているサイト(ハウコレ:http://howcollect.jp/)や、あちこちのサイトに掲載されてもいます。
自分を分析した上で、テクニックを使ってみて下さいね!

ポイントは、「自分の性格上向いてないことはしない」ということかと思います。
いくらその場だけ可愛く見えても、彼があなたを好きになる前に「本当は違ったんだ……」と気付かれててしまえば「自分をオトそうとしてがっついてる女」なんていう最悪なレッテルを貼られかねません。

人を動かす最大の感情は「痛み」と「楽しさ」だと思います。
上手に男性の「彼女といると楽しい」という感情を引き出すことを考えてみて下さいね。

上手にモテテクも使いながら、あなたの魅力を引き出すことが大切ですよ!



この、利害関係の理解や自己分析がしっかりできていない方は、いわゆる「都合の良い女」だとか「不倫の関係」に陥りやすいのかな、と思います。
私個人的には不倫関係を(倫理的な問題は別として)、良いも悪いもないのではないか、と考えてはいますが恋愛としてはあなたの望んだものが手に入ることは少ない関係かもしれないとも思っています。

そして、あなたの「価値」を落としてしまうことにもなるかとも思います。

その件につきましてはまた追々書かせて頂きますね。




■■■アンケートのお願い■■■

こちらのアンケートサイトへのご回答をお願いできますでしょうか。
頂いた回答は全て統計データとして活用し、私のブログ、執筆しているサイト
(ハウコレ:http://howcollect.jp/ )にて利用させて頂きます。

皆さんからのアンケートにより、より有益な情報をお届けする
ことができますので、出来ればご協力をお願い致します。
もちろん無記名のアンケートであり、個人情報などを
集める目的ではございません。
簡単で、質問数も多くはないので是非ご協力をお願い致しますね!^^

アンケートサイト:http://enq-maker.com/1kXYTzD


■■■恋愛相談■■■

恋愛についてのご相談をメールにてお請けしております。
もちろん無料です。
全てのメールは必ず拝読させて頂きます。
ですが、おひとりおひとりにお返事をすることは難しいこともございます。
ですので、多少の返信が遅れることもご承知頂ける方のみお願い致します。

右側メニューバーのメールフォームよりお気軽にご相談下さいね☆


■■■ご感想、ご要望■■■

このブログのご感想や、今後取り上げて欲しいテーマなどをお寄せ下さい。
全てのご要望にお応えすることはできないかもしれませんが、
きちんと読ませて頂きます。

右側メニューバーのメールフォーム、もしくはコメントにてお願いします。


男性の嫉妬は心が狭い証拠?(男性版)

kage

2013/07/18 (Thu)





こんにちは、水月紗綾です。

このブログではいつも皆さんにアンケートのご回答をお願いしていますが、そのアンケートの中でおひとり、とても素敵な回答を下さった方がいらしたのでご紹介させて下さい。

その方は男性で、現在恋人がいらっしゃるとのこと。
文面や内容から、とても優しくそして何ごとにおいても真摯にものを考えられる方なのだろうなぁと思いました。
そして彼女をとても大切にしていて、彼女との時間を幸せに感じているそうです。
読ませて頂いてとても幸せな気持ちになりました。

どうぞ今後も彼女と幸せな関係を続けられることを願っています!
そして、アンケートに答えた下さったことにも大変感謝しています。
本当に、ありがとうございました!!

アンケートはまだまだ募集中です。是非ご回答頂ければ嬉しいです。


さて、本日は木曜日なので、男性向けの記事をお届けしますね。


実は冒頭からアンケートの回答のお話しをさせて頂いたことには理由があります。
それは、こんなにも幸せそうな方が少しお悩みを抱えているのでは……?
と感じたからです。

もちろんアンケートの回答のみから感じ取ったことなので、その方の詳しい状況や出来事などは分からないのですが。
ご回答の中に、「わたしが焼きもちをやくのが心の狭さを感じているのがつらいです。」という言葉があったのです。

ですので今回は、「男性の焼きもち」をテーマにお話しをさせて頂こうと思います。



■焼きもち(嫉妬)の感情は、何故起こるの?

感情の中で焼きもち(嫉妬)に限った話ではありませんが、特に焼きもちは、ひとりでは絶対に得られない感情です。
つまり、誰かの影響(言動や行動)によって生じる感情なのです。

そして、その相手への執着(愛情)が深ければ深い程、その気持ちは強くなります。
ですから、恋愛感情においては焼きもちをやいてしまうということがどうしてもあるのですね。
もし焼きもちをまったく焼かないという人には、以下のことが考えられます。

1、対象にそこまでの執着がない。
いつ離れていってくれても構わないと思っている相手に焼きもちをやくはずはありませんものね。

2、自分の心に嘘をついている。
人間は自分で自分に暗示をかけることができます。
焼きもちをやくことが格好悪いこと、恥ずかしいこと、という気持ちの方が嫉妬心よりも強く現れているのなら嫉妬心を自覚することさえないのかもしれません。
でもそれは同時に相手への執着心も抑制していることになりますからあまり健全な状態ではないともいえると個人的には思います。


■男性の焼きもちは恥ずかしいもの?

ひとことで言ってしまえば、焼きもち(嫉妬)は自然に湧き起こる感情です。
恋愛においては相手への愛情から。日常生活では誰かに負けたくないという感情や自己の存在意義を揺るがされる危機意識から引き起こされることが多いですよね。

そして、執着がないのならばそもそも愛情はそこに介在していないのです。
依存(その人が必要だという気持ち)もなく、執着(愛情)もない。そんな関係は恋人同士と呼べるのでしょうか?

答えは、「NO」ですよね。
ですから、焼きもちをやく感情自体は何も恥ずかしいことではないのです。


■焼きもちをやくことが心の狭さと感じるのはなぜ?

これは男性と女性とで大きく違うと思いますが、女性は焼きもちをやくことを自己認識し、当たり前だと感じている方が多いと思います。

そして男性も、女性に対して「焼きもちやきの人が多いのは当然だ」と容認している方が多いのではないでしょうか。

ですが反面、男性はそれを良しとしない風潮があるように感じますね。
それは何故なのでしょう。

そこには様々な要因があるとは思いますが、例えば女性の社会進出が当たり前になる前の日本では、自分の夫に焼きもちを焼かせるような振る舞いをする女性が極めて少なかったのではないかと思うのです。
妻は家を守り、夫の両親と同居をする。そうでなくても近所付きあいという人の目がある中であらぬ噂を立てられては困る、と行動にも多くの制限があったのではないかと思います。

ですから男性も安心して妻を信じることができ、仕事に励むことができたのでしょう。
そんな家庭が当たり前の中で、常に妻の行動の心配ばかりをする男性は狭量さを疑われる時代があったように考えます。

そしてその風潮が現代にも残っているのではないでしょうか。


■でも実際、女性は男性の焼きもちをどう捉えてるの?

前述しましたが、女性は焼きもちをやくことを当たり前のことだと感じています。
ですから、男性が焼きもちをやくこと自体にも抵抗を持つ方は少ないと思います。
もちろん、個人差はあると思いますが。

ですので「度が過ぎなければ」という条件は男女ともに付くのは当然ですが、相手の感情や行動を尊重した上であなたが焼きもちをやいているということを恋人に伝えることは悪い事だとは思いません。
むしろ愛情があることを相手に伝えることになり、喜ぶ女性の方が多いと思います。

感情的にならず、「帰りが心配だから家に着いたらメールしてね」や「友達のつき合いだとしても男と出会う場へは行って欲しくないな」と言うくらいなら過度な束縛でもなく、彼女が喜ぶ範囲で焼きもちをやいていると伝えることが出来るのではないでしょうか。




男性だってやきもちをやくことはありますよね。
それは相手の女性に対して愛情があり、また彼女が魅力的だとあなたが認めているという証拠でもあります。
ですから、それを伝えられて嫌な気持ちになることはないはずです。

あなたの心が狭いというわけではないのですから、つらいと思う程でしたら彼女と話し合うことも良いことだと思いますよ。


参考にして頂けたら幸いです。





■■■アンケートのお願い■■■

こちらのアンケートサイトへのご回答をお願いできますでしょうか。
頂いた回答は全て統計データとして活用し、私のブログ、執筆しているサイト
(ハウコレ:http://howcollect.jp/ )にて利用させて頂きます。

皆さんからのアンケートにより、より有益な情報をお届けする
ことができますので、出来ればご協力をお願い致します。
もちろん無記名のアンケートであり、個人情報などを
集める目的ではございません。
簡単で、質問数も多くはないので是非ご協力をお願い致しますね!^^

アンケートサイト:http://enq-maker.com/1kXYTzD


■■■恋愛相談■■■

恋愛についてのご相談をメールにてお請けしております。
全てのメールは必ず拝読させて頂きます。
ですが、おひとりおひとりにお返事をすることは難しいこともございます。
ですので、返信が多少遅れることも許容して頂ける方のみお願い致します。

右側メニューバーのメールフォームよりお気軽にご相談下さいね☆


■■■ご感想、ご要望■■■

このブログのご感想や、今後取り上げて欲しいテーマなどをお寄せ下さい。
全てのご要望にお応えすることはできないかもしれませんが、きちんと読ませて頂きます。

右側メニューバーのメールフォーム、もしくはコメントにてお願いします。


失恋の苦しみを和らげる方法

kage

2013/07/16 (Tue)


こんにちは、水月紗綾です。
最近はめっきり暑さも増し、すっかり夏の陽気ですね。
寝苦しい夜も続きますが、皆さん良質な睡眠や栄養をしっかりとって、夏バテなんてしないように気を付けて下さいね。


さて、本日は火曜日ですので、女性用の記事をお届けさせて頂こうと思いますが。
今回は、男性にも参考にして頂けるのではないかと思うテーマにさせて頂きました。

それは、「失恋をしたときの苦しさを少しでも緩和できる方法」です。

失恋の痛みや苦しみは、別れ方やその相手にどれだけ愛情を持っていたかによっても違いますよね。
相手への愛情が深かった程、別れ方がきれいでなく相手の誠実さを疑ってしまうようなものな程、心への傷は深く、苦しみは長引くものだと思います。

そしてその苦しみ、悲しみを癒す方法としては「時が経つのを待つしかない」とか「新しい恋人を早く作る」という方法がよく語られますが、私自身としてはそれは確かに早く痛みは癒えるのかもしれませんが本当にそれだけしかないのだろうか……。と疑問を持ちます。

理由としては以下に述べさせて頂きますね。


■時が経つのを待つということは?
時間が一番の薬とはよく言ったもので、本当に時間が経てばどんな苦しみもだんだんと穏やかな気持ちになっていくものです。
あとになって振り返ってももう涙は出ない、相手への執着(愛情)が消えている。
場合によっては「なんであんな人の為にあんなに泣いたのだろう」なんて思うことさえあるかもしれません。

だけど、失恋直後の本当に一番苦しい時期に、何もできないなんてつらすぎますよね。
本当に胸が張り裂けるような痛みを感じる場合もあると思います。

更に、女性が魅力的でいられる時間は残念ながらそう長くもありません。
具体的に結婚をしたいと考える年齢が25歳だとしたら、30歳まで5年しかないのです。
その限られた時間のうち、半年や1年を苦しみを癒す為に使う。さらに相手を忘れられないということは他の人が見られないということでもあり、そんな時間は勿体ないと思いませんか?

ですから、時間は必要ではありますがただ苦しむだけに時間を費やすのはやめましょう。
そして何より、あなたが苦しむ時間は、1秒でも短くあって欲しいと私は願います。


■新しい恋人を早く見つける、ということは?
この方法は、失恋しても相手への執着が薄く、傷が浅かった場合には有効だと思います。
だけどまだ前の恋人が好きなのに、心にあるのに、新しい恋人をあなたは本当に愛せるのでしょうか。
新しい恋人だけを見て、その人に心からの愛情を注ぐことができるのでしょうか。
それができるのなら恋人を見つける方法も良いと思います。

でもそれならば、そもそも前の恋人への愛情はそれだけのものだったということなのでしょうから、新しい恋人を見つけなくてもあなたはすぐに元気になれるはずですよね。

新しい恋人を作って前の恋人を忘れるということは、本質的には新しい恋人によって寂しさを埋めてもらうということ。
つまり、他人に自分の苦しみを癒して貰うということです。
そのために選ばれる恋人に失礼だとは思いませんか?
また、苦しさから逃れる為に他に好きな人を作るということは間違った人を選びがちでもあります。

前の恋人と似た人を選ぶかもしれません。もしくは前の恋人に苦しめられたところのない、違うタイプの人を選ぶかもしれません。
でもそれは本当に前の恋人が心にいなかった場合にはしない選び方ですよね。
前述しましたが、女性は特に魅力的でいられる時間が少ないのです。いたずらに自分に合わない恋人を選んで前の恋人と比較するような付き合い方はあなたの為にもお薦めできません。


■だったらこの苦しさをどうすればいいの?
今、もしもあなたが失恋直後の苦しさの真っただ中にいるのだとしたら、今はとにかく藁にもすがる思いでこの記事を読んで下さっているのだと思います。
私は、そんなあなたに「早く元気になって欲しい」と願いながらも、「まずはしっかり失恋したという事実と向き合ってみて」と伝えたいと思います。


そして、失恋をして苦しんでいるあなたには、以下のことを実行して欲しいと思います。

1、自分の感情と向き合うこと
2、恋人と別れた原因を徹底的に考えること
3、長い時間を遣り過ごせるものに没頭すること
4、恋愛の最終点は3パターンしかないということを知ること
5、人と会うこと


それでは順番に、解説をしていきますね。

【自分の感情と向き合うこと】
失恋で苦しむということは、それだけその人が好きで、大切で手放したくなかった相手だったということですよね。
そこから目を背けたりせずに、とことんまで相手のことを思い出し、泣き、苦しむことが必要だと思います。
あなたはそれだけ相手に一生懸命で、信じていたのです。
その自分を、まずは褒めて、そしていたわり、ねぎらってあげて下さい。

それはあなたの感情とあなたが向き合うということです。
相手のことが好きだったという感情を認めてあげることです。
その中で頑張ってきた自分を、あなた自身が認め愛してあげるということです。

必要であれば、何日でも目が腫れるまで泣き続けてもいいんです。
何もできなくてもいいんです。状況が許すのであれば、仕事だって休んでしまって、とことんまで泣き続けてみましょう。

でも、できるだけお酒の力は借りないことをお勧めします。
お酒の力を借りると感情的になりやすく、もしかしたら相手に電話やメールをしてしまう、なんてこともあるかもしれませんからね。
もしお酒を飲んで泣きたいと思うなら、気の置けないお友達を呼んで、一晩付き合って貰うようにした方がいいでしょう。

そして何よりも大事なのは、自分がこの失恋で何を感じているか、相手にどんな感情を持っているかをよく知ることです。
とことんまで向き合わなければ、見えてこないものもあります。
それを認識できなければ、その感情を手放すことさえ出来ないのですから、思い出すのもツラい、と思う感情程、よく向き合ってみて下さいね。


【恋人と別れた原因を徹底的に考える事】
泣き疲れるまで泣いたら、一時的にでも少し気持ちが落ち着く瞬間があるはずです。
そのときに、相手と別れてしまった原因を探っていきましょう。

何故、あなたは相手と別れることになったのか?
それはひとそれぞれ理由があると思います。

もしも「都合のいい女」や「不倫の関係」を解消したかったから別れた、という理由ならば、そもそも何故自分はそんな関係になってしまったのかということを考えましょう。

もし何かの事情により遠距離になってしまうから別れることにしたという場合にも。なぜ、遠距離恋愛をすることができず、なぜ相手と一緒にいる道を選択できずに別れてしまったのか。
その理由を考えてみましょう。

浮気をされてしまったのならその原因を。相手に別れようと言われたのならその理由を。相手だけの問題ではきっとないはずです。そして、相手が別れ際に言った言葉は本心だけではないことが多いと思います。
あなたが何故浮気をするような人を選んでしまったのか。何故相手は浮気をするような気持ちになってしまったのか。何故相手は心変わりをしてしまったのか。
徹底的に突き詰めて考えることが大切です。

きっと、その中であなたにもいたらなかった部分や相手へ甘えていた自分を自覚することができるはずです。


【長い時間を遣り過ごせるものに没頭すること】
上記ふたつのことをしていたら、さすがにあなたも疲れてしまうことでしょう。
あなたの心は傷つき、疲れているのですから休息も必要です。
ひたすら眠る、ということもとても有効な方法ですが、眠ることも難しいということであれば、何かに没頭するのも良いと思います。

頭を使いたくない、という方には過去に見たことのない連続ドラマのブルーレイを一気に借りてきてひたすら見続けるとか。
多少は頭を使わないとツラい出来事を思い出してしまう、という方には女性ならジクソーパズル、男性ならプラモデルなど。

前者なら、最初は内容など頭に入らなくてもいいんです。ぼーっとテレビ画面を眺めるだけでも良いです。
ただ、そのときに相手を思い出すような内容のものはやめておきましょう。
恋愛ものや相手と一緒に見たドラマ、相手が見たい、見ていると言ったようなものはやめましょう。
お勧めはヒューマンドラマやサスペンスものです。見ているうちに続きが気になり、どんどん見続けることができるようになります。
その間は、あなたに流れる時間も早く過ぎ去ることでしょう。

そして後者なら、やっているうちに何も考えなくなることだと思います。

ここでの目的は、自分の感情に向き合う為に使った心と、別れの原因を考えることに使った頭の休息です。
苦しい時間というのはとてもとても長く感じるものだと思いますので、何かに没頭することで時間の流れを早くするという意味もあります。


【ここまでの流れを、ある程度気持ちが落ち着くまで繰り返す】
自分の感情と向き合うこと、別れた原因を徹底的に追及すること、それから休息をとること。
この流れを、ある程度あなたの心が落ち着きを取り戻すまで繰り返して下さい。

自分の感情と向き合うことで、あなたが何を感じていたかが分かるようになります。
苦しいことだとは思いますが、ここで逃げないことはとても大切です。
あなたの感情を感じ切ることで、本当は悲しみの中に怒りがあったこと、悔しさがあったこと、虚無感があったことなどに気付くはずです。もしかしたら他の感情にも気付くかもしれません。
感情は、自分で自覚しなければ手放すことができません。
いつまでもあなたの心に棲みついて、勝手に出て行ってはくれないのです。
そしてその感情は、無意識に働きかけあなたを悪い方向に導くこともあります。
仕事の失敗や、また悲しみを招くような相手を呼び寄せたりなど、さらにはあなた自身の自尊心まで下げる要因になります。

ですから、あなた自身が心と向き合い、自分を癒し、傷ついた心に優しくしてあげるということはとても大切なことなのです。


また、別れた相手との原因を徹底的に追究するということも、あなたの今後の人生においてやはり大切なことなのです。
他者をあなたが変えることは出来ませんが(それは恋人であっても)あなた自身を変える、ということはできるのです。
その、絶好のチャンスが酷い痛みを感じているときです。
痛みを感じなければ、「自分はこのままでいい」と思いがちです。普段から「こうなりたい」という自分があっても、自分を変えるということはとても難しいことです。何故なら、「そのあなた」で、日常では何も困らないからです。

ですから、失恋の痛みを起点にして原因を追究すると、自分を振り返り「こういう自分は良くない」と真剣に考えることが出来るのです。
そして、痛みを伴いそう思えたことは、実行に移しやすいです。
何故なら痛みから学ぶことは圧倒的に多いからです。

よく、「痛みを負った人は他者に優しくできる」とか、「失恋をきっかけにダイエットに成功する」とかいう話がありますよね。
それは、やはり痛みを知ることで自分が変わることができる、ということだからだと思います。


【恋愛の最終点は3パターンしかないということを知ること】
心が落ち着いてきたら、恋愛の最終地点をよくよく考えてみて下さい。

実は恋愛の最終地点は3パターンしかないのです。

まず、別れ。そして結婚。もうひとつ考えるなら死別です。
結婚したところで離婚をするかもしれないし、一生添い遂げることができたとしても死別が待っています。

つまり、恋愛の最終地点は3パターンですが、どんなに愛する人でもいつか別れるときは「必ず」やってくるのです。

この事実を、心が落ち着いてきたら頭に入れておいて欲しいと思います。
どんなに努力をしても、どんなに愛し合っても、別れは来ます。
それは誰にでも平等にやってきます。

それが早いか遅いか。長い時間を過ごしたかそうでないか。それだけの違いなのです。
でもこの事実を、悲観的に捉えて欲しくはありません。

この、必ず別れるときがくる、という事実を、「ただの事実」として受けてめて欲しいのです。
そして、一生一緒にいられる人間がいるとするならば、それは「あなた自身」だけなのです。

それを「ただの事実」として受け止められるならば、あなたはきっと恋愛や恋人に依存しすぎることなく、人生を楽しむことができるのではないかと思います。
更に自分を大切にし、先般書かせて頂いた「あなたが苦しむ時間は、1秒でも短くあって欲しい」という私の願いの意味が分かって頂けるのではないかと思います。

自分を、大切にして欲しいと思います。
寂しさを埋めるだけの恋人なんてあなたには不必要です。
なぜなら、その恋人とも別れる運命にあるからです。
恋をするならば、別れた恋人について気持ちの整理をつけてからの方が、よほど良い時間が過ごせるはずです。


【人と会うこと】
もしもあなたが「人に会っても楽しめる自信がない」、「おっくうだ」と思うのなら、無理をする必要はありません。
そういうときには休息をきちんと取って下さい。
もちろん、無理が必要なときもあると思います。
だけどそれ以外は自分の楽なことをして過ごして下さい。時間が許すのなら、頭が痛くなるほど眠ってもいいんです。
別れた恋人に絶対に連絡をしないということなら、お酒を溺れる程に飲んで泣いてもいいんです。

でもあなたにはあなたを大切に思っている家族や友人がいることを忘れないで下さい。
あなたが他者との関係を大切にする人であったなら、あなたを思い、心配している人は必ずいるはずです。

もしもそんな人はいないというのなら、あなたに問題があると考えましょう。
人間関係とは、楽しければいいというものではありません。
お互いに支え合える関係というものを、恋人以外でもあなたは持っておく必要があります。
そしてその相手とは、助け合う相互関係が必要です。
無償の愛なんて誰も持ってはいないと心得て下さい。

一方的なものは、うまくいくはずがありません。
恋愛関係も、人間関係の一種です。

恋人以外の人、家族や友人と良い関係を築けない人が幸せな恋愛なんてできるはずはありませんよね。
(もちろん、家族においては他にも難しい因果関係がある人もいると思いますのでその場合には友人関係に重きを置いて考えて下さい。)


心が落ち着いて、少しは外に出てみよう。おいしいものでも食べたいなという気持ちになれたなら、あなたは新しい恋人を作るよりも友人関係を楽しむ為に人に会うようにしてみて下さい。

きっと、よい時間を過ごせると思います。
そして、新しく出会うであろう恋人との幸せな時間をあなたは得ることができる人にまた近づくはずです。




私が今回お話しさせて頂いたことは、現在苦しんでいるあなたの心には何も染み込まないことかもしれません。
でも、確実に「ただ時に任せる」ことや「新しい恋人を作る」ということよりもずっとあなたにとって有意義で、そしてあなたの心にトラウマを残さず、早く立ち直ることができると私は思います。


かつて、私も苦しい思いをしたことがあるひとりの人間として。
あなたが、今苦しんでいるのであれば助けになりたいと思います。

この記事を読んでもどうしても苦しさから逃れられない、という方がいらっしゃれば、どうぞご遠慮なくメールでご相談下さい。
ブログで公表して欲しくない、という方にはもちろんご希望に沿うように致します。


あなたは、ひとりじゃない。
ということを、まずは知って下さいね。





■■■アンケートのお願い■■■

こちらのアンケートサイトへのご回答をお願いできますでしょうか。
頂いた回答は全て統計データとして活用し、私のブログ、執筆しているサイト
(ハウコレ:http://howcollect.jp/ )にて利用させて頂きます。

皆さんからのアンケートにより、より有益な情報をお届けする
ことができますので、出来ればご協力をお願い致します。
もちろん無記名のアンケートであり、個人情報などを
集める目的ではございません。
簡単で、質問数も多くはないので是非ご協力をお願い致しますね!^^

アンケートサイト:http://enq-maker.com/1kXYTzD


■■■恋愛相談■■■

恋愛についてのご相談をメールにてお請けしております。
全てのメールは必ず拝読させて頂きます。
ですが、おひとりおひとりにお返事をすることは難しいこともございます。
ですので、このブログの中で回答させて頂くことをご承諾頂ける方のみ
お願い致します。
※もちろん、個人情報等が分かるようなものは全て
伏字等に変換した上で記載させて頂きます。

右側メニューバーのメールフォームよりお気軽にご相談下さいね☆


■■■ご感想、ご要望■■■

このブログのご感想や、今後取り上げて欲しいテーマなどをお寄せ下さい。
全てのご要望にお応えすることはできないかもしれませんが、
きちんと読ませて頂きます。

右側メニューバーのメールフォーム、もしくはコメントにてお願いします。


タイミングを逃さない男になろう!

kage

2013/07/12 (Fri)



こんにちは、水月紗綾です。

昨日は更新ができずすみませんでした。
最近は計画通りに物事が進むことが少なくて、飛び込みの予定がよく入ってくるのでもともと抱えている仕事にまで影響が出ない

かとひやひやしながら日々を過ごしています。

今だけのことではあるのですが、そんな言い訳が通用するのは自分にだけですからね。
もともと私は貪欲な方なのですが、アレもコレももっと要領良くこなせるのではないかと試行錯誤中です。

と、すみません。少し弱音を吐いたような気がします。
とりあえずは、今できることを今やる! という気持ちでやっていきたいと思います!


さて。
今回は昨日更新できなかった、男性向けの記事をお届けしますね。


今回は女の子が「この人って頼れる……」と思う要素のひとつ、「タイミング」を逃さないように気を付けようというテーマでお話しさせて頂きたいと思います。



女の子には「今じゃなきゃダメ!」ということがたびたびあります。
それは主に心が不安定なとき。
もしもあなたの好きな女の子や彼女がそういうサインを出してくれるのであれば、あなたは幸運な人です。
女の子の中にはそういうサインも出せずに、つらくても自分の中で処理をしてしまう人もいますからね。
せめて分りやすい女の子が彼女の場合には、そのサインは必ずキャッチしましょう。


サインの出し方は人それぞれですが、少し無理めなことを突然言い出すことが多いと思います。
普段はそんなこと言わないのに、夜中に「今から会いたい」と言い出したり、仕事中なのに相談メールが来たり。
声が聴きたい、なんて言うこともあるかもしれません。


それらは全て、あなたへのSOSなのだと受け止めてあげて下さい。


彼女がSOSを出した場合には、「仕事が終わってから連絡しよう」とか「明日話を聞こう」と自分の中で片づけたりせず、少しの時間を使って「大丈夫?」「どうしたの?」と、聞いてあげて下さい。

もちろん電話を掛けてじっくり聞ければベストですが、そうはできないこともあると思います。
そういう時にはメールででも。
大切なのは、あまり時間を空けない、ということです。

長く話を聞けないとしても、「今仕事が忙しいけどちゃんと読んでるから、メールに思ってることを書いてきな」という言葉でもいいんです。
彼女はきっとあなたに大切に思って貰っていることを実感し、そして感謝をするでしょう。

そしてリプライも、なるべく早く返してあげて下さいね。



少し難しいことかもしれませんが、大切なのは「君のことをちゃんと思っているよ」というメッセージを彼女に行動で伝えること。
忙しいことや無理なことを言っているのは彼女にも分かっているのです。
その上で、「助けて」というサインを彼女は出しているのですから見逃さないようにしましょう。

その彼女が悩んでいる内容があなたから見てどんなに小さなことだったとしても、彼女が「助けて」というサインを出す以上は、彼女にとっては大問題なはずです。
彼女のことを労わる内容のお返事をしてあげて下さいね。


こういうことができると、彼女はあなたのことを信頼し、大切な存在として考えるようになっていきます。
そして逆に、あなたが元気のないときや落ち込んだときなどにはきっと彼女があなたを励ましてくれるようになるはずです。


こういう、小さな積み重ねがあなたと彼女の絆を強固にしていくわけですから、それを心得ていて下さいね。


逆に、いつもどんなときでも彼女からのメールやサインをあなたが無視し続けているとするなら。
彼女はあなたに対して不安感を持ち始めます。

「この人ってこういうときに無視する人なんだ……」と、今抱えている悲しい気持ちに更に追い打ちをかけることにもなります。

誰だって楽しい話が好きですし、悩んだとき落ち込んだときの相談なんて聞きたくないものかもしれないですが、彼女のことを大切に思っているのなら。そして彼女が悩みを打ち明ける相手がいつも自分であって欲しいと思うなら。

少し、彼女の為に時間を割いてあげるのも愛情のひとつだと思います。
でなければ、彼女は安心して相談できる男性を他に見つけてしまうかもしれません。


彼女が大切なら、いつでも彼女の味方になってあげて下さいね!




■■■アンケートのお願い■■■

こちらのアンケートサイトへのご回答をお願いできますでしょうか。
頂いた回答は全て統計データとして活用し、私のブログ、執筆しているサイト
(ハウコレ:http://howcollect.jp/ )にて利用させて頂きます。

皆さんからのアンケートにより、より有益な情報をお届けする
ことができますので、出来ればご協力をお願い致します。
もちろん無記名のアンケートであり、個人情報などを
集める目的ではございません。
簡単で、質問数も多くはないので是非ご協力をお願い致しますね!^^

アンケートサイト:http://enq-maker.com/5zXUYKr


■■■恋愛相談■■■

恋愛についてのご相談をメールにてお請けしております。
全てのメールは必ず拝読させて頂きます。
ですが、おひとりおひとりにお返事をすることは難しいこともございます。
ですので、このブログの中で回答させて頂くことをご承諾頂ける方のみ
お願い致します。
※もちろん、個人情報等が分かるようなものは全て
伏字等に変換した上で記載させて頂きます。

右側メニューバーのメールフォームよりお気軽にご相談下さいね☆


■■■ご感想、ご要望■■■

この記事のご感想や、今後取り上げて欲しいテーマなどをお寄せ下さい。
全てのご要望にお応えすることはできないかもしれませんが、
きちんと読ませて頂きます。

右側メニューバーのメールフォーム、もしくはコメントにてお願いします。


「モンスター」より学ぶ!男性が女性を追わずにいられなくなる心理とは?

kage

2013/07/09 (Tue)

こんにちは、水月紗綾です。

最近は更新が不安定になってきてしまって、本当に申し訳ありません。
仕事やプライベートのことで考え込むことが多く、ブログに集中できない状況が続いてしまいました……。

でも、このブログを楽しみにして下さっている皆さんのお役に立てれば嬉しいと思いますので、今のところはブログを辞めるようなことは考えてはいません。
もう少し、更新が不安定な状況が続いてしまうかもしれませんが、いずれ自分のペースを整えて以前のような更新頻度を取り戻せるよう努力させて頂きます。
ですのでもう少しだけ、温かく見守って下されば幸いです。


さて、本日は火曜日ですので、女性用の記事をお届けさせて頂きますね。

今回は参考文献として、「探偵ナイトスクープ」の放送作家としても有名であり、今冬映画公開予定の「永遠の0」でも著名な、百田尚樹さんの著書「モンスター」より男性心理を紐解いていきたいと思います。


男性心理を書いた著書はいくつもあるのですが女性には理解が難しく、なかなかどう解説すべきかを悩んでいたのですがこの「モンスター」を読んで、頷ける部分がとても多くあったので是非このお話しを引用しながら説明をさせて下さい。

「モンスター」は小説で主人公が女性でありながら、「女性に読まれたら困ると思う男性も多いのでは?」と思う程の男性心理が随所に登場しています。

まずはこの物語のあらすじを、簡単に紹介させて頂きますね。


ある田舎の街に、絶世の美女と言っても過言ではない女が降り立った。彼女はその田舎町でお洒落なレストランを開業する。
彼女の名前は鈴原美帆。絶世の美女である美帆はかつて、この街で「バケモノ」と呼ばれる程の醜悪な顔を生まれつき持つ女の子だった。
そんな彼女の青春時代は想像を絶する程に暗いものだった。
生まれつきの顔の為に悲しみと苦しみのみで塗り潰された青春時代。そんな彼女が高校生のときにある事件を起こしてしまい、街を追われるようにして東京の短大へと進学をする。生活や環境が変わっても、いや東京ではなおさら、顔の美醜により顕著に思い知らされる女性のヒエラルキーの存在。

やがて美帆は整形手術に手を出した。目を二重にする手術だけで涙を零す程の感動を得た美帆は、莫大な金額を投げ打って完璧な美人へと変貌していく。そして美帆の心には、ある男への狂おしい程の情念が蘇る。



このお話しの中で、美しくなっていく主人公、美帆の周囲では男性の反応がどんどん変わっていきます。
そして、美帆の態度により男性たちが翻弄されていくのです。
それでは、男性は女性の外見や行動によりどのような感情を覚えるのか、そしてどう行動するのかを紐解いていきましょう。


■男性が女性を恋愛対象内かどうかを判断する基準は?

田舎の街で暮らす美帆はまだ生まれ持った顔のままです。その顔を、他者は直視することさえできず思わず目を逸らしてしまうほどの醜悪なものでした。
彼女には幼い頃に、ある忘れられない思い出がありました。そして、もしかしたらその思い出の人物かもしれないと思う男の子と高校時代に出会います。この人はあの思い出の男の子なの? そう思いながら、彼と会話をするシーンがあります。


”「高木君は、ずっとN町にいたの?」
「子供の頃に引っ越したんだ。生まれたのはS町だよ」
それを聞いたとき、私の心の中で、驚きと喜びが爆発した。
(中略)
「そうなのか。じゃあ、大昔にも会っていたかもな」
英介はそう言って明るい声で笑いながら、私の顔を見た。しかしすぐに視線を逸らせた。”


美帆の外見は畸形的なまでに醜いという設定ですから、男性がここまで分かりやすい反応を示すことは稀だということは前提に置いて欲しいのですが、男性は出会った瞬間、女性の外見や雰囲気、話した会話の内容などで恋愛対象内かどうかを判断します。
そして恋愛対象外と判断した女性には興味を持つこと自体が難しくなります。

ただ、男性にも好みがあります。世間一般から見てどうか、ということではありません。
必ずしも「かわいい」「美人」だと評価される女性でなくても男性にとって恋愛対象内になる場合もあります。


■男性の「恋愛対象内」とは?

東京に出た美帆は整形手術を重ねる為に、莫大なお金を必要としていました。そのお金を稼ぐ為に、ヘルス嬢になることを決意します。その面接でのシーンです。


”「私、お金が欲しいんです」
「悪いけど、無理だな」
「私が――ブスだからですか?」
(中略)
「ヘルスの仕事は基本的に本番はやらない。まあ言ってみれば、オナニーの延長みたいなもんだ。オナニーなら頭の中で好みの女を描けばいいが、ヘルスの場合は目の前に女がいる。その女がブスだと、男は勃たないんだ。勃ってもイケない。男は目でセックスしてるんだよ」”


この引用部分はヘルスの話なので実際の恋愛とは異なる部分もありますが、
「恋愛対象内」というのはセックスをすることが可能な女性、という意味も含まれます。
だから見た目も恋愛対象内になり得る条件の中に入ってしまうのですね。

男性は、「恋愛対象内=恋人候補」とは考えません。「恋愛対象内=セックスをしたいと思う」と考えます。
そして恋愛対象内であれば、そこから恋人に発展する場合も多くあります。
ただし、セックスの対象だけで終わってしまうことも多々ある、ということでもあります。

つまり、男性はセックスの対象にできる女性は全て恋愛対象内と見ているということです。
男性が「好きだよ」と言ってくれたからベッドを共にしたのに、その後急に冷たくなってしまった、というケースを良く聞きますが、これは「セックスだけが目的だった」という自覚もないままに、「セックスをしたら相手に興味を失くしてしまった」という現象なのです。


■男性を翻弄する「アメとムチ」

美しくなった美帆は、言い寄ってくる男性にこのような駆け引きを行います。


”「玉井先生になら、私、抱かれてもいいな」
私の言葉に、玉井はぎくっとした顔をした。頬をこわばらせた。
「びっくりするようなことを言わないでよ。一瞬マジに受け取ってしまったじゃないか」
玉井は緊張した顔で笑った。
「あら、冗談で受け取ったんですか。女が真剣に言ったのに――」
(中略)
私は彼の目を見ないでコーヒーカップを置いた。
「今から、どこかへ行こうか」
「ごめんなさい」と私は言った。「その気がなくなりました」
玉井は、えっ、という顔をした。”


この後、玉井は美帆の機嫌を損ねてしまったことを詫びるけれど美帆は「残念ですね」と言って玉井を許しません。
その後は玉井から毎日のように電話があり、あの手この手で美帆を口説き続けます。

男性にとっては、女性とのセックスは一番の「アメ」になります。美帆はそれをちらつかせ、でも簡単には与えません。
むしろ、玉井にそっけない態度を取るのです。これが「ムチ」になります。

一番の「アメ」を手に入れられそうな期待をさせ、そして「ムチ」を与える。それにより、男性は苦しさを感じます。
「手に入りそうで入らない」この瞬間が、一番男性が女性に対して夢中になる状況です。
男性が女性に夢中になると、それこそ様々な努力を惜しまなくなります。
そして努力を重ねている間、男性はその女性のことを考え続けます。

この間に、男性の脳の中に女性への愛情が芽生え始めます。
ただ、これもやりすぎには注意です。あまりに手に入らなければ男性もその苦しさから逃れたくなり、諦めようとします。
それは別れに繋がることもあるので、上手なさじ加減で「アメ」と「ムチ」を使い分ける必要があります。


■男性が一番女性を大切にする時期と冷めていく時期

美帆の男性経験から、このように語るシーンがあります。

”セックスをした後の方がいうことを聞く男もいた。一度味わったものを失いたくなくて、何でも言うことを聞いてしまうのだ。
ただしこれはすべての男に通用する手ではない。何度かセックスしてしまえば、急激に気持ちが冷めていく男の方が多かった。
 しかしどんな男も、憧れていた女と「次こそセックスできる」という確信を持った時は、あらゆる抵抗力を失ってしまう。女の要求をいくらでも呑んでしまうのだ。”


男性と女性の、恋愛においての一番の違いはここではないでしょうか。
男性はセックスを何度かすることにより「この女性はもう自分のものだ」と安心し、日常に戻っていきます。
むしろ、セックスが出来る前までの、女性にのめり込んでいる状態の方が異常事態なのです。

逆に女性は、身体の関係を持ってからの方が男性に執着をしがちですよね。それは言い換えれば愛情が深くなるということです。
この、男性と女性の相手への執着が一番強くなる時期の違いが恋人同士の初めの難関なのかもしれません。

女性は冷静を取り戻した男性に対し「あのマメさや優しさは何だったの?」「身体だけが目的だったの?」という不安を感じますね。
でも出会ってからお付き合いを始めるまでの手順をきちんと踏み、十分に時間を掛けた場合にはそれが杞憂に終わる可能性は高いはずです。
あなたを手に入れるまでに、男性はあなたのことを考え続けて、その気持ちは「恋」になったのですから。
そして、男性はあなたに安心して、日常を取り戻しただけなのです。つまり平常な状態になったのです。
でも女性は逆。身体の関係を持ってからの方が男性に執着し、愛情を確認したがります。

そして、セックスをする前の、男性が異常な心理状態に陥っている状態、つまり女性に優しくしたり喜ぶことをしたりたくさんの愛情表現をしているときを「本来のその男性の姿」だと女性は勘違いしてしまうということがよくあります。


だから男性が平常な状態に戻ったとき、女性は不安を感じがちなのですね……。


■それでは、このような性質を持つ男性とはどう付き合うべき?

こんなにも違う男性と女性の恋の始まり方や愛情の感じ方、示し方、行動……
それなら一体、どう男性とお付き合いをしていけばいいの?
と疑問に思われる女性も多いのではないでしょうか。

もちろん、この「モンスター」のヒロイン、美しくなった美帆のように極端な行動を取る必要はありません。
だって私たちは男性を翻弄したいのではなく、「好きな彼」に大事にされることを幸せと感じますもんね。

それを前提とした上で、以下に男性との上手な付き合い方をまとめてみますね。

1、男性にとっての「恋愛対象内」に入ることは比較的容易です。でもそれは必ずしも恋人候補と考えているとは限らない、と知っておくべきです。

2、男性にとって「恋愛対象内」から「好きな人」になるまでは、セックスはしないということも重要です。
男性の一番興味のあることはセックスなのですから、それを先に与えてしまったらもうあなたに興味を持つこともなくなってしまうからです。
状況に流されたり、嫌われたくないという思いからセックスをするのではなく、本当に付き合っていきたいと思うのなら「付き合おう」と彼に言われて、この人なら大丈夫、とあなたが安心してからの方が良いですね。

3、男性が冷たくなった、と感じたとき。そしてそれが「仕事が忙しい」などの、あなたが納得できる理由ではないものであれば、少し彼から離れてみる、ということも必要です。
電話も来ない、メールをしても返事がない、彼からのメールがない……

そのような場合には、あなたもメールをしないで少し放っておきましょう。
そのときに毎日携帯を持ち歩き、片時も手放さない、なんてことはやめた方が良いです。
彼からのメールを待ち続けるなんてことはしてはいけません。

あなたにも心に余裕が持てるということが大事なのです。
久しぶりの彼からのメールや電話で「待ってたのに!」というような感情が伝わってしまったら台無しですからね。


さいごに。。。
もちろん、男性の全ての方がセックスだけを目的に女性にアプローチをすることはないと思います。
でも男性に大切にされるためにはあなたもあなた自身を大切にできるよう、男性に振り回されすぎない気持ちを持っていて下さいね。

今回はお詫びの意味も込めて、少し長くなり突っ込んだ内容になってしまいましたがいかがでしたでしょうか?
少しでもあなたの参考になれば幸いです。



参考文献:百田尚樹著「モンスター」幻冬舎文庫
今回、題材として取り上げさせて頂いたのは小説であり、フィクションです。
かなり衝撃的なテーマと内容ですが、読み応えは抜群です。

もしかしたら人により好き嫌いの分かれる本かもしれませんが、興味を持たれた方は是非読んでみて下さいね!




■■■アンケートのお願い■■■

こちらのアンケートサイトへのご回答をお願いできますでしょうか。
頂いた回答は全て統計データとして活用し、私のブログ、執筆しているサイト
(ハウコレ:http://howcollect.jp/ )にて利用させて頂きます。

皆さんからのアンケートにより、より有益な情報をお届けする
ことができますので、出来ればご協力をお願い致します。
もちろん無記名のアンケートであり、個人情報などを
集める目的ではございません。
簡単で、質問数も多くはないので是非ご協力をお願い致しますね!^^

アンケートサイト:http://enq-maker.com/1kXYTzD


■■■恋愛相談■■■

恋愛についてのご相談をメールにてお請けしております。
全てのメールは必ず拝読させて頂きます。
ですが、おひとりおひとりにお返事をすることは難しいこともございます。
ですので、このブログの中で回答させて頂くことをご承諾頂ける方のみ
お願い致します。
※もちろん、個人情報等が分かるようなものは全て
伏字等に変換した上で記載させて頂きます。

右側メニューバーのメールフォームよりお気軽にご相談下さいね☆


■■■ご感想、ご要望■■■

この記事のご感想や、今後取り上げて欲しいテーマなどをお寄せ下さい。
全てのご要望にお応えすることはできないかもしれませんが、
きちんと読ませて頂きます。

右側メニューバーのメールフォーム、もしくはコメントにてお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。