FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

「都合のいい女」から彼女に昇格するには?

kage

2013/06/04 (Tue)


こんにちは、水月紗綾です。

メルマガ女性用、男性用共に、創刊号発刊の準備が整いました!
配送予約の設定も完了しましたので、あとは皆さんのお手許に届くことを待つのみです。
(男性用の創刊号は昨夜既に配信されたのですが……。)


実はメルマガをやろう!と決めた当初は、メルマガって簡単なものだと思っていたんです。
ブログと似たような感覚で書けるものかな、と。
でもその認識は大間違いでした。

高価な金額設定はしていませんが、それでも有料なので、その対価に見合うくらいの内容は盛り込まなければ……。
このテーマで本当に皆さんは満足してくれるかな?

など、本当に気を付けて書いてみました。
おかげさまで、きっと読んで下さった方にはご満足いただけるものに仕上がったのではないかと自負しています!


ちなみに、男性用は6月3日(昨夜)、女性用は6月7日に創刊号が配信されます。
今からでも間に合いますので、是非サンプル号だけでもご覧頂いて、興味を持たれたら購読してみて下さいね!
初月は無料ですので、今ご登録頂ければ6月分はまるまる無料でご覧いただくことが出来ますよ☆

男性用は毎週月曜日、女性用は毎週金曜日にお届けします。

*******************


さて、本日は火曜日ですので、女性用の記事をお届けさせて頂きますね。

前回は、「簡単にベッドの誘いに応じてしまうと【都合のいい女】と思われてしまう」ということをお話させて頂きました。


でももし、既に「私は彼にとって都合のいい女なのかな……?」と思うような状況に陥っている方の為の記事を今回はお届けさせて頂きます。


前回にもお話しましたが、その状況から本命の彼女、もしくは本命候補に昇格することはかなり難しいことと思います。
ですから、少し厳しいことを書くかもしれませんが、なんとか参考にして頂ければ幸いです。


まずは自分と向き合ってみよう

あなたはまず、自分の心と向き合う必要があります。
これは、数日掛けるつもりで真剣に考えてみて下さいね。
後になって気持ちがブレることのないように。


あなたが真摯な気持ちで自分と向き合い、答えを出さなければならないことは以下のことです。

1、このままでも、彼と一緒にいる。
2、このままの状況であるならば、彼と別れる。
3、今の状況をなんとか打破して、彼の本命になる。なれなければすっぱりと諦める。

この、3つです。
どれもなかなか決められない選択肢ではあると思いますが、前述した通り、何日掛けてでもきちんと考えてみて下さいね。


恋という感情の要素には、少なからず「依存心」と「執着心」というものが含まれています。
それは、どんなに精神的に自立している女性でも、です。

その理由は、彼に依存する気持ちがないのであれば「彼に愛されたい」「優しくして貰いたい」という気持ちは生じないからです。

また、執着する気持ちがなければ、彼でなくてもいい、という気持ちになるはずです。

「依存心」も「執着心」も、恋をしている人ならば誰でも持ちます。
親しい友人にさえ持つ気持ちなのですから当然です。


でも今のあなたは、「彼に大事にされている」と実感している女性よりも、もう少し強く……。いえ、かなり強く、彼に依存心や執着心を持っていると考えられます。

どうしても、手に入らない、思い通りにならないものをなんとかしたいと思うときには執着が強くなりますからね。
そしてその執着心を手放すことは容易ではありません。

だからこそ、じっくりと時間を掛けて、彼との関係をどうするのか、決心をして、覚悟を決めて欲しいと思います。



考えは、決まりましたか?

それでは、2の「このままの状況であるならば、彼と別れる」を選択した女性は今すぐに、とは言いませんが近いうちに、できれば次に彼から連絡が来たときにそのことを伝え、

「私は都合のいい女でいたくなんかない。きちんと付き合おうと思えないのなら、もう連絡を取るのはやめましょう」

と毅然とした態度で言って下さい。
しっかりと覚悟が出来たあなたになら、出来ますよね?


それで彼の気持ちに変化がある可能性は低いと思いますが、少なくともあなたの今抱えている心には変化が訪れるはずです。
このとき注意するべき点は、彼の甘言には一切乗らないことです。

「俺はまだ君と一緒にいたいよ」と言われても
「好きだと思ってるよ」と言われても。

「付き合おう」という言葉以外は受け付けない、という気持ちでいて下さいね。
あなたが、そう決めたのですから。
そして、別れた後にどんなに寂しい気持ちになっても、彼に連絡を取るようなことはしないで下さい。

ズルズルと、悲しくて苦しい恋を続けてはいけません。


次に、1の「このままでも、彼と一緒にいる。」を選択した女性は、今のまま、何も変わらなくて良いです。
そのうちにあなたに素敵な人が現れて、あなたが

「なんであんなオトコに執着してたんだろう?
あー、無駄な時間を過ごしたわー」

と思うくらい素敵な恋がまた出来ることを、もしくは関係を続けることによって彼があなたを本気で想い始めることを心より願っています。可能性は、限りなくゼロに近いとしても、完全なゼロではありませんからね。


最後に。
3の、「今の状況をなんとか打破して、彼の本命になる。なれなければすっぱりと諦める。」の選択をした女性に、もう一度確認をします。
多分、この選択が一番あなたにとってツラい選択だろうと思うからです。


いいですか?
彼の本命になれなかった場合には、ちゃんと、諦めることが出来ますよね?
終わらせることが出来ますよね?
その、覚悟は出来ていますよね?


この質問に、「大丈夫」と強く頷けるあなたであれば安心です。
そうでないのなら、もう少し、考え直してみて下さい。
「大丈夫」と言えるようになるまで。



それではまず、彼への連絡をあなたからすることは一切絶って下さい。
どんなに寂しい夜も、泣きたい夜も、怒りを感じた夜も、彼の声をほんの少しでも聴きたいと思う夜でさえです。

でも電話番号やLINE、メールなど、これまで彼と連絡を取ってきた全ての拒否設定をしてはいけません。


現在のあなたは彼にとって「都合のいい女」なのですから、当然彼からお誘いの連絡は来るでしょう。
そのメールを読んでも、彼の声を聞いても、決心を鈍らせてはいけません。


3回連絡が来たら、2回は「ごめんね、用事があるから無理なの。また誘って」と簡潔な言葉で断って下さい。決してあなたの気持ちを伝えるような、長いメールを送ってはいけません。
電話もすぐに切りましょう。


3度目にお誘いが来たなら、昼間のデートやお食事であれば誘いに乗りましょう。
そのときにはあなたは彼とのデートを思い切り楽しんで下さい。
そして「今日はすごく楽しかった! 誘ってくれてありがとう。また誘ってね!」と笑顔で言って、デートや食事が終わったら帰ります。


ホテルや彼の部屋に誘われたとしても「ちょっと今日は無理なの。ごめんね」と言って断りましょう。
もしここで負けてしまったらこれまでのあなたの覚悟や努力は水の泡です。

そして、彼にはサバサバとした態度を心がけて下さい。それこそ女優になった気持ちで。
間違っても涙なんて見せてはいけません。


これを繰り返して下さい。
もちろん、こんな態度をあなたに繰り返されたら、彼から連絡が来ることがなくなることも考えられます。
でもその場合は、「あなたは本命にはなれなかった」と判断し、すっぱりと諦めましょう。


これは、本当にあなたにとって苦しくてつらい選択だと思います。
彼のことが好きであればあるほどなおさら。生き地獄のようなものですよね。
いっそ別れた方がどんなに楽かと思うかもしれません。


だからこそ、あなたの強い意志が必要なのです。


「こんな駆け引きみたいなことは、私には出来ない」という方もいらっしゃるでしょう。
でもこれは駆け引きではありません。

彼の、あなたへの恋心、つまり「依存心」や「執着心」に気付かせる、育てる為に必要な手続きなのです。
あなたが必要なんだ、と彼が気付く為にはとても重要なことなのです。


ですが、そうは言ってもこの方法で必ず彼の心があなたのものになるとは限りません。
なにしろゼロではなく、マイナスからのスタートなのですから。


でも、人には「逃げる者を追いたくなる」という心理があります。
男性心理から考えると、余計にそう思うことでしょう。


彼はあなたの態度で必ず「気持ちが離れ始めているのかな」と気付きます。
でも、デートをしたときのあなたの笑顔や感謝の言葉に「そうでもないのかな?」と思い、そしてベッドに誘うと断るあなたに困惑するはずです。

「彼女は何を考えているんだ?」と。


その後は、彼が自分の中で答えを出すはずです。
それがあなたの望んでいないものだったとしても。


そして、もしもあなたが精神的にも彼に必要とされているのなら、必ず彼はあなたへの接し方を変えるはずです。
メールや電話でもそれは確実にあなたにも分かる程に、です。


もしもそうなれば、あと少しです。

彼があなたを労わってくれたり、心配してくれたりするような思い遣り溢れる内容の言葉が増えたなら、あなたは彼のその言葉には素直に感謝して、嬉しい気持ちを伝えるようにしましょう。

でも、許していいのは他の男友達に許すことと同じことまでです。

あくまでも、彼から「付き合おう」という言葉が聞けるまでは、あなたは二度と彼とベッドを共にしてはいけません。


大切なことなのでもう一度書かせて頂きますが、この方法で確実に彼があなたに本気になる可能性はかなり低いのだと心得て下さい。


それでも。
あなたが覚悟した気持ちや努力、堪えた想いが、彼に届くことを私は祈らずにはいられません。

あなたが幸せな恋ができるよう、ずっと応援しています。



それでは次回は、「彼と良い友人関係を築くにはどうすればいいの?」というテーマでお話させて頂きますね。




※アンケートサイトへのご回答をお願いできますでしょうか。
頂いた回答は全て統計データとして活用し、ブログ、メルマガ、そして執筆しているサイトで利用させて頂きます。
皆さんからのアンケートにより、より有益な情報をお届けすることができますので、出来ればご協力をお願い致します。
もちろん無記名のアンケートであり、個人情報などを集める目的ではございません。
簡単で、質問数も多くはないので是非ご協力をお願いします!^^
アンケート(女性用)





スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック