FC2ブログ
2019 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 09

モテる男とは?

kage

2013/06/29 (Sat)


こんばんは、水月紗綾です。

先日(といっても結構前だけど)誕生日だったのですが、姉から「紗綾ちゃん、欲しいものある? 高いモノは無理だけど……」というメールを頂きました。

「……素直に言ってもいいの?」と訊くと「あまり高くないものなら」と言われたので「書斎」と答えてみたら「何言ってんの?」と言われました。
何故だろう。何故わかってもらえないんだろう。
書斎が欲しいだけなのに。純粋に、文字通り静かで快適な書斎が欲しいだけなのに。

そんな、姉には理解して貰えないひとことを言ってしまったが為に、プレゼントはうやむやになりました。
ワンピースが欲しいな☆
とでも、可愛く答えておけば良かったです。くそぅ。



さて。
昼間にお約束した通り、男性向けの記事をお届けしますね。


今日は「モテる男性とは?」

というテーマでお話しさせて頂きたいと思います。
ですが、その前に。


モテる、モテないって、何?

という定義を明確にしておきたいと思います。
私から見ると、どうも「モテ」という言葉には二通りの意味があるようなんですよね。

つまり、「複数の異性から好意を寄せられる」ということと、「好きな人から好意を寄せられる」ということです。

「好きな人」がすでにいる人には後者、いない人には前者の意味で使われることが多い意味の「モテ」。
どちらの「モテ」を目指すかで大分意味が違ってきますよね。
男性のハードルもかなり変わってきます。

そこで、このブログでは「モテ」の意味を「好きな人から好意を持って貰う」という意味で使いたいと思います。
理由はこのブログのタイトル通りです。


実は「好きな女の子から好意を持って貰う」ということはそんなに難しいことではありません。
「嫌われていない」という前提であれば、という条件はつきますが。
ですから少し努力するだけで「モテる男性」になれる可能性はおおいにあります。


まず、女性はその心や脳の構造から、「安定」を望む方が多いです。
女性の心は不安定になりやすいんですね。
ですから安定した心を持っている男性を頼もしいと感じます。

ですが逆に、いつもポジティブ過ぎる男性を苦手としてもいます。
「くよくよしてたって仕方ないよ」
「気にしなくていい」

こんな言葉を、悲しい気持ちのときに言われると突き放されたような気分になるのです。

そして「わかった、そうだよね」と笑ってくれたとしても、心の中では「この人にはもう二度と悩み事は言わない」となり、それ以降あなたは彼女から恋愛対象外とされてしまいます。


「なんだよそれ!」と思われる方も多いでしょう。
分ります、女の子ってわがままですよね。。


でも、女の子同士なら当たり前にしていることがあるんです。
それは「共感」と「同調」。


女友達の話には「うんうん、そうだったんだ」「それで?」「えー! ナニソレ!」と相づちを打ち、一緒に笑ったり悲しんだり怒ったりするのです。

もちろん、男性がそこまでする必要はありません。
ですが「共感」しながら話を聞いてあげる癖をつけてみて下さい。

「え、そんなことがあったの?」
「それはつらかっただろうね」
「それはうれしいね、頑張ったからだね」

など、彼女の気持ちに寄りそうような相づちを打ちながらゆっくりと話を聞いてあげます。
すると彼女の中であなたの存在が大きくなり、頼りがいのある人だと感じます。
そして性格的に安定していて、小さな事に動揺しないあなたに彼女が気が付けば、彼女があなたを好きになるまであと少しです。


でも「性格的に安定していて、小さな事に動揺しない」ようになんて、どうすればいいんだ!ともしも思うなら。


あなたには、自分に対する自信が少し足りていないのかもしれません。
ひとは相対的に価値観を見出そうとする傾向があるようですが、それは間違いなんだということに気付いて下さいね。


あなたは誰かと比べて身長が低かったり、誰かと比べて美形でなかったり、誰かと比べて運動神経が良くなくてもいいんです。
あなたは、あなたです。
あなたがあなたでいる限り、あなたには素敵なところが必ずあるはずです。
そこを全面的に自分で認めてあげて下さい。

それから、あなたの長所を見つけて伸ばして下さい。
どんなことでもいいです。それが、あなたの自信につながるのですから。

自信がつけば、精神も安定してきます。


そして、注意すべきはポジティブになりすぎないこと。

もしも傷ついたり落ち込んでいる彼女の話もろくに聞かずに「そんなことで悩む必要なんかない」なんて軽い口調で言ったりしたら台無しですよ!
あなたにとっては「そんなこと」でも、そのときの彼女には「そんなこと」では決して済まない重大な悩みなのかもしれないのですから。


好きな女の子に好意を持って貰うためには少しずつ。
少しずつ、あなたの良いところを知って貰って、信頼を得ていって下さいね!

こういう、少しずつの努力を好きな女の子の為にできる方が「モテる男性」になれる人ですよ。




※アンケートサイトへのご回答をお願いできますでしょうか。
頂いた回答は全て統計データとして活用し、ブログ、メルマガ、そして執筆しているサイト(ハウコレ)で利用させて頂きます。
皆さんからのアンケートにより、より有益な情報をお届けすることができますので、ご協力をお願い致します。
もちろん無記名のアンケートであり、個人情報などを集める目的ではございません。
簡単で、質問数も多くはないので是非ご協力をお願いします!^^
アンケート(男性用)



※創刊号のメルマガが6月3日に発刊されました!
ブログよりも深く、女の子心理や求める男性像などをご紹介させて頂きますので、右側メニューのバナーより是非ご登録をお願いします☆
男性用は毎週月曜日にお届けします。
初月は無料なので、是非この機会に読んでみて下さいね!^^

これまで以上に、皆さんと素敵なお話ができることを願っています。



スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック